【58歳350日世界一周旅行】20190519オーストラリア、シドニー 。休息の日曜日にステーキ

7時間半寝て目が覚めた。
あれ?ここはどこ?
そっか昨日から新しいアパートに移ったんだ。
どこでも熟睡できる特技が嬉しい。

1週間アパートに住むので、荷物を全部出してみた。写真はクローゼット。これで暮らしていけるのよね。帰国したら洋服を半分にしよう。
次の旅は7キロの荷物で行けるようにしたい。

さて、朝食は昨日スーパーで買い出ししたもの。黒パンの食物繊維が豊富。大好きなアボガドをたっぷり塗って食べる。ヨーグルトにつけたドライマンゴーもいい感じ。温かい紅茶とともにいただきまーす。
“【58歳350日世界一周旅行】20190519オーストラリア、シドニー 。休息の日曜日にステーキ” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190518オーストラリア、シドニー 。エアビー 生活始まる

エアビー とは、Airbnb。
民泊のこと、余った部屋や使わない部屋を貸し出している。
Airbnbでいろんなわが家に旅しよう

朝食はユースホステル で。
冷蔵庫の中のものも忘れずに食べた。
残りはアパートへ持っていく。

“【58歳350日世界一周旅行】20190518オーストラリア、シドニー 。エアビー 生活始まる” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190518オーストラリア、シドニー。ニュー・サウス・ウェールズ州立図書館

旅先で図書館に行くのが好き。
その国の様子が分かるから。
公立図書館を見るとその国の教育環境が分かる。

シドニー にも立派な図書館がある。
ハイドロパークの近く。

ニュー・サウス・ウェールズ州立図書館は素晴らしい

ギャラリーとカフェも素敵

観光客も自由に利用できる

【58歳350日世界一周旅行】20190517オーストラリア、シドニー 。街歩きとフィッシュマーケットの日

10時間寝た。ぐっすり。

朝はユースホステル にて、昨日スーパーで買ったパンとブロッコリーなど
(写真撮り忘れ)

シドニー フィッシュマーケットへ向かい徒歩30分。天気も良く暑くもなく散歩日和。

図書館めぐり
まずは、大学図書館。
夜中の1時まで開いている。
学生以外は使えない。

公立図書館は使えそう。
この図書館は複合施設で、1階のバスケットコートでは大人がバスケをやっていた。

フィッシュマーケット見えてきた。

ランチは牡蠣の食べ比べとソフトシェルクラブの揚げ物、フィッシュ&チップスの魚だけ。

帰りにスーパーで買い物した。
トマトソースのパスタが食べたくて。

デザートは柿

大きなユースホステル はキッチンも大きい。
世界中の人々が料理をしている。それを見るのもユースの楽しみ。パスタ茹でるのにタイマーかけているのは日本人ぐらいかも。

ユースホステル で同室だった台湾の女の子が旅立った。5つも買ったリンゴを1個プレゼント。

今日のお財布♡
ランチ28+8.5+4
スーパー10
ユースホステル 40
合計90=約6800円◎

【58歳350日世界一周旅行】20190517オーストラリア、シドニー 。フィッシュマーケット

海に面したシドニー はシーフードが美味しい。
フィッシュマーケットに行った。

手前の果物市場でマンゴーを買おうかと思ったがぐっと我慢。今日はシーフードを食べよう。

牡蠣が名産だという記事をネットで多く目にしていたので、まずは牡蠣を食べ比べ。

上が岩牡蠣で下がタスマニア産
“【58歳350日世界一周旅行】20190517オーストラリア、シドニー 。フィッシュマーケット” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20100516オーストラリア、シドニー 。ヨガとランチと買い物の日

ぐっすり眠り朝、掃除機の音で目が覚めた。ユースホステル は扉や壁を修復中。8時に作業開始なのかな?音がしなきゃもっと寝てたかも。睡眠8時間目覚めスッキリ。

8時半からフリーヨガだよね?
慌てて準備して受付に。
2階のシネマルームであるという。
このユースホステル にはシネマルームがある。ポップコーンは無料。
“【58歳350日世界一周旅行】20100516オーストラリア、シドニー 。ヨガとランチと買い物の日” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】オーストラリア、シドニー 。オーストラリア博物館

オーストラリアで1番古い博物館、
オーストラリア博物館。

オーストラリア博物館 | オーストラリア、シドニー – sydney.com

“【58歳350日世界一周旅行】オーストラリア、シドニー 。オーストラリア博物館” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190515オーストラリア生活の始まり

1ヶ月じっくりと滞在予定。
最後の国、オーストラリア。
25ヶ国目だね

1.モンゴル
2.ウズベキスタン
3.イタリア
4.スイス
5.スウェーデン
6.チェコ
7.ドイツ
8.ルクセンブルク
9.イギリス
10.アメリカ
“【58歳350日世界一周旅行】20190515オーストラリア生活の始まり” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190515オーストラリア、シドニー 空港についたらすること3つ

新しい国の空港に降りたらすること3つ。
これも最後だね

1.ATMで現地通貨をおろす。
まずは日本円で1万円ぐらい=130オーストラリアドル。今回はATMの設定から100を選んだ。手数料3オーストラリアドルかかった。

2.SIMカードを買う。設定をやってもらう。使える様になるまでそのショップから離れない。インターネットにつながるのを確認してからお店を離れる。

クレジットカード払い可
25オーストラリアドル

キャンペーン中の28日で25ドルのプランにした。
1ヶ月で1900円なんて素敵

3.交通カードに入金。1年前に買ったカードを持参した。
バス乗り場で聞くとチャージするには建物の中マクドナルドの奥、トレインのところでねと言われた。
高いエアポートリンクに乗りはしないが、去年買ったカードに入金するためにエアポートリンク乗り場に行った。

窓口に並んでいると係りの人がトップアップなら機械でできるわよと教えてくれた。

去年の5月に買ったカードだけど使える?

券売機にタッチしたら残高が表示され、なんとマイナス。

あらあなたマイナスになってるわよ。
あらまぁ

いくら入金する?
20ドル(事前にネットで調べておいた)

エアポートリンク使うのに20で足りるの?

バスに乗る。私は時間がたくさんあるから。その方が安いでしょ?

そうね

英語が通じるってなんて楽チンなんでしょう。

パブリックバスで安く市内に向かいましたとさ。
バス+電車=6.5ドルほどでCentral駅まで行ける。
エアポートリンクは16ドル=約1220円

ネットに無料で情報がいっぱい上がっているからほんと有難い。おかげでお得に旅ができる。
お返しに私もせっせと情報を発信したい。

【58歳350日世界一周旅行】20190514ベトナム、ホーチミンからタイ、バンコク。そしてオーストラリアのシドニーへ

ネットでオーストラリアを出る飛行機チケットを買ってから、ホーチミンの空港へ。
タクシーよりgrabが安い。
8:10→8:35 25分でついた

75,000ドン+空港使用料10,000ドン=約400円

心配なLCC、ベトジェットエアでタイのバンコクへ。

grabの運転手はベトジェットエアと言ったら国内線のベトジェットエアに来た。
バンコクだからインターナショナルの方と言っても、ベトジェットエアをここだからという。

grabの画面に最初から出ていた75,000に空港使用料10,000を足して渡す。事前にネットでこの
10,000ドンを知っていたからトラブルなく払えた。全く英語を話せない運転手さんともめるのも無理ない。

国内線ターミナルの電光掲示板には乗る予定の便の表示がない。
ベトジェットエアのカウンターで聞こうと思うとその前に係りの人がいたので、ウエブチェックインした画面を見せた。

あちらに行ってくださいと荷物チェック場を指差す。えー、ここでいいの?
荷物検査場の前に搭乗券チェック。
ぴっとよみとりオッケー。

赤外線通して中に進むもやはり表示はない。
インターナショナルなんとかと書いてあるカウンターでチケットを見せて聞いた。

フォローミーといわれ後ろからついて行ったら、荷物検査場の向こうに連れていかれ、インターナショナルはあちらのビルの二階です。

えー?搭乗券チェックしたのにと言っていたら、搭乗券チェックの係りの人が振り向いて苦笑していた。あや、あなたのミスでしょうが。

いつもながら余裕大事。

隣のビルの二階のベトジェットエアのカウンターに並ぶ。荷物の計量して紙の搭乗券をもらう。

遅いランチは空港で、バインミー

残ったベトナムドンはアメリカドルに替えた。率悪い。しょうがないね。
188.401ドン→8米ドル

ゲートに行くと前の飛行機が1時間遅れでまだ飛び立つ気配なし。

放送があるたび待っているお客さんからため息が漏れる。

11:40→13:10タイのバンコクへ。
シドニーに向かう便は19:20
2、3時間遅れて全然大丈夫なように十分な時間はとってある。

たらい回しの刑2時間。
バンコクでの乗り換えが、乗り換えカウンターに行ってください。
ベトナムから来た人はいったん出国審査して出てからまた入ってください。
上がってください。
下りてください。

どっちやねん!

結局、イミグレに並んで出国審査してから、
タイ航空のカウンターでチェックイン。

スターアライアンスグループだから、
ゴールド会員証見せてゴールド会員用カウンターで。

フラフラへとへと。

搭乗券にロイヤルシルクラウンジご招待と印字してある。

バンコクの街中には出ずに、空港で過ごす。

シャワーのあるラウンジとないラウンジと大きな空港をウロウロ。

ラウンジ巡ってシャワー浴びたり、スマホを置き忘れたり。さすがラウンジだね、そのまま置いてあったよ。ほっ

ラウンジおやつが止まらない

タイ航空は定時にでる
スタッフが全然違う

面白かったのセーフティビデオ
不思議な国のアリスの様なアート風
各社工夫しているなぁ

タイとオーストラリア、シドニーとの時差は3時間。身体に優しい。スマホをすぐにシドニー時間にした。夏から冬へ。気温差は厳しいなぁ

タイ航空機内食

タイカレーチキン、タイ料理食べ納め?

機内で見た映画
アクアマン

入国カードは1つだけイエス。
薬と紅茶のティーパックとドライマンゴーがあるからね。

入国審査で聞かれたから、そう答えたら
パーフェクト!だって。

オーストラリアは持ち込みが色々うるさい。嘘ついてバレたら大変なことになる。事前に入国カードで申告しておけば大丈夫。これも事前に調べておいた。

知識があれば不安はなくなる。

今日のお財布♡
空港までのgrab85,000ドン
バインミー48.000
水75.000

※飛行機代
ベトジェットエア8500円
タイ航空52000円