【58歳350日世界一周旅行】20190113まさかのバルーンツアー

部屋でゆっくりしていたらホテルのフロントから内線あり。午後からバルーンツアーがあるとのこと。行くかと言うので行きたい!と即答。

14時にピックアップされ現地へ。
ホテルに戻ったのは16時過ぎ。

バルーン会社のバスが現地に着いた。
うわぁ準備してる。ほんとにやるんだ!

私たちが乗るバルーンも準備完了

他社のバルーンもどんどん上がり始めた

行ってきまーす。スタッフが撮ってくれた。

飛んでいるときは撮影禁止。
ノービデオ、ノーカメラ。

実際は撮っている人多し。
無法地帯。。。

自撮り棒伸ばして好き放題。
大はしゃぎ。
危ないなぁ
ケータイが落ちたらどうするんだろぅ

高いところが怖い私は、1時間ロープにしがみついていた。

降りたらシャンパンが用意されていた。
乾杯!

そして搭乗証明書が配られた。
私が乗ったのはこちら。

ホテルから頼んだバルーンツアーは色々あった。

バルーンを飛ばしている会社は25社あるらしい。

ROYAL BALLOON社
Queen flight
150 EURO 現金払いの場合。
160 EURO クレジットカード払いの場合。
飛行は60分間

King flight
230 EURO 現金払いの場合。
240 EURO クレジットカード払いの場合。
飛行は90分間
最大10人まで

STANDARD クラスのBALLOON会社の場合。

1人130 EURO 現金で

UPPERSTANDARD クラスのBALLOON会社の場合
1人150 EURO 、現金で

わずか20 EURO しか違わないのでクオリティ的にホテルはこちらを勧めている。

私は1番安い130ユーロのツアーにした。
60分飛んだし乗るところは4つの部屋に分かれていた。バランスが偏らないため。ひと区画4人で16人乗った。

高いツアーは人が少なく椅子があるらしい。

1番安くても130ユーロ=約16000円だから十分だと思う。

今日は30あまりのバルーンが飛んでいた。
シーズンオフだからバルーンも少なく接触の危険があるほど接近することもなかった。

カッパドキアのバルーンは観光の目玉。
乗れて良かった。
1月10日にカッパドキアに来て、早朝のバルーンツアーがキャンセルになること3回。
諦めていたところで午後に飛ぶなんてほんと驚いた。たまたまホテルにいて良かった。

素晴らしい体験だった。

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら