【58歳350日世界一周旅行】20190208スペイン、バルセロナ。アーチケットはお得なの?

アーチケット、6館コンプリート。

ピカソ美術館 12ユーロ
ミロ美術館 13ユーロ
カタルーニャ国立美術館 12ユーロ

バルセロナ現代文化センターCCCB 6ユーロ
バルセロナ現代美術館MACBA 11ユーロ
アントニオタピエス美術館 7ユーロ

6館回ると61ユーロのところが、
30ユーロなので半額になりお得。

6館のうち3館は現代アートなので、
現代アートが好きな人は迷わず買うと良い。

シーズンオフならアーチケットを買って、
ピカソとミロとカタルーニャ国立美術館を回っても元は取れるしチケット売り場に並ばなくて良いのでお得。

しかし、ピカソ美術館もカタルーニャ国立美術館も無料で入れる日があるのでそちらが利用できる人は、アーチケット買わない方が良い。

ハイシーズンは、ピカソ美術館は事前にネットでチケットをとらないととても入れない。無料の日もチケットがいる。3館回れるか微妙ならネットで事前に取った方が並ばずに入れる。

わたしは半月バルセロナに滞在して、美術館好きで、現代アートも好きなので十分元は取れたし、買ってよかったと思うが、みんなに無条件に勧めるものではないなぁ、特にハイシーズンは。

※2019年2月現在の情報
ピカソ美術館無料の日
・毎月第1日曜日。4日前からネットでチケットを無料で手に入れるとその時間に無料ではいることができる。
・毎週木曜の午後6時から9時半まで
・5月18日、9月24日

Buy tickets | Museu Picasso de Barcelona
以下公式サイトから引用
FREE-OF-CHARGE TIMES*:
Thursday afternoons from 6.00pm to 9.30pm
First Sunday of each month, from 9am to 7pm

Open Door days:
18th May and 24th September

*Limitations of capacity during free-of-charge opening times: the days when the opening times are free-of-charge, it is necessary to access with a ticket with an assigned access time. So as not to miss out on getting a ticket, we recommend in-advance ticket bookings (tickets available 4 days in advance of the free-of-charge day):

カタルーニャ国立美術館無料の日

Museu Nacional d’Art de Catalunya | Opening times and prices

・毎週土曜日の15時以降
・毎月第一日曜日
・5月18日、9月11日などの特別な日

以下公式サイトから引用
Saturdays, from 3pm onwards;
the first Sunday of each month;
18 May, the International day of Museums;
11 September, the national day of Catalonia

バルセロナ現代アート美術館MCBA無料の日

MACBA: Museu d’Art Contemporani de Barcelona

・毎週土曜の午後(14時より20時まで)無料

以下公式サイトから引用
FREE ADMISSION DAYS
– Every Saturday, from 4 to 8 pm
– 10 February (Santa Eulàlia)

2018年3月より、バルセロナに店舗をオープンしたユニクロの地域貢献事業の一環として、毎週土曜の14時から20時まで無料開放されてる。この取り組みは、ニューヨーク現代美術館、ロンドンのテートミュージアムに次いで3ヵ所目となる。

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら