【58歳350日世界一周旅行】20190228カナダ、トロント。ナイアガラの滝

トロントから日帰りでナイアガラの滝を見に行った。

事前にメガバスを予約した。

行きはトロントバスターミナル9:30発
ナイアガラの滝バスターミナル11:20着

帰りはナイアガラの滝バスターミナル16:30発トロントバスターミナル18:30着が渋滞で1時間遅れた

2時間で行けるのね

トロントバスターミナル

結構列ができていた。

この寒い中、ナイアガラの滝を見に行く人が結構いるのねと思っていたらほとんどの人は滝より手前の町で降りた。

やはりナイアガラの滝に行く人は少ない。

バスの中で最期のホカロンを貼った。この足用はいいね。

終点で降りた。バスターミナル。
この建物の中でWEGOの1日チケットを買った。

現金のみ?驚いたが窓口の隣にATMあり。

WEGOのバスに乗り、テーブルロックで降りた。

ここが、カナダ滝に1番近い。

すごい迫力!美しい!

大きな川から

滝へ。水しぶきが柱になっている

カナダ滝をみて、アメリカ滝まで歩いた。
こちらはかなり凍っていた。

滝の下は全面凍結。夏はここをボートが通るのね。

歩いて、レインボー橋へ。

1ドルコインを入れて改札のようなところを通り橋へ。

歩いて国境を渡った。

アメリカ側の入国審査の窓口まで行かず、橋を渡り戻るだけならパスポート要らないじゃないと思っていたら、まさかのカナダ入国審査あり。

前の人はどこからきましたか?とか聞かれている。

私の番になったら聞かれる前に説明した。

「昨日カナダに来ました。今日は観光でナイアガラの滝を見て今そこから橋を渡って戻って来ました。」

サンキューと言われて終わり。ほっ。
やはりレインボー橋を渡るにはパスポートがいる。

帰りもWEGOでバスターミナルへ。
冬時間には30分に1本しかバスがないのでかなり早くバスターミナルへ向かった。
この電光掲示板と実際のバスの運行が全然違う。

メガバスは時間通りに発車、到着は渋滞で1時間遅れた。

寒い寒いナイアガラの滝を楽しんだ。

15:00のバスで戻っても良かったかも。身体が冷えた。いつかまた夏に来よう。

凍った滝は、茨城の袋田の滝を思い出した。
歩いて国境を超えた時は、関門トンネルで山口県と福岡県の境を歩いて超えたことを思い出した。

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら