【58歳350日世界一周旅行】20190313アメリカ、サンタモニカ。ヨガやマーケットを楽しんだ日

朝起きて海岸まで1分、ふらりと散歩へ。
走っている人もいた。

7時半からはユースホステル の無料朝食へ。
いろんなシムテムが面白い。

大きなサーフボードを持ってチェックインしている人がいた。サンタモニカだなぁ。

9時半からはユースホステル での無料ヨガ体験に参加した。身体が伸びた。気持ちいい。

8時半からは地元のマーケットへ。
新鮮な野菜や果物が嬉しい。
腸が疲れているのを感じる。

ヨガマットを持って、オーガニックマーケットで買い物をしている地元の人多し。
まさにサンタモニカstyle

水曜と土曜に開かれる農園マーケット。
地元の人がまとめ買いしていた。

日本人の農園もきていた。
日本のきゅうりと小松菜を買った。

「こちらのきゅうりは味がしないでしょ?でもこれは日本の品種だから美味しいよ。」

アメリカの食事で体調が良くないと言ったら、
なに食べてるの?日本人は緑取らなきゃとアドバイスをもらった。

世界中で日本人が頑張っているなぁ

ブロッコリーを買ったところではお金を払ってお釣りをもらって帰っていたら、お店の人が追いかけてきた。「お客さん、ブロッコリー忘れていますよ」って。うわぁありがとう!

ユースホステル のキッチンで、チキンと野菜のスープとサラダを作った。

身体が喜んでいる。

小松菜は水耕栽培だった

きゅうりは塩だけで美味しい。
少し置いていたので浅漬けっぽくなっていた。
新鮮な野菜は塩だけでごちそうになる。

洗濯しながら料理をしていた。
隣に部屋なので助かる。

洗濯が終わり乾燥に。
早く乾きそうなものは途中で取り出す。iPhoneやアイウォッチのタイマーが活躍する。

乾燥を見に行っても回っていない。あれ?お金入れたよ。乾燥の時間は減っている。なぜ?なぜ?上の段から音がしている。空で元気に回っている乾燥機。うわぁ上に移さなきゃ。45分のところ35分しか使えず。毎日失敗だらけで経験値が上がっていく。ふぅ。

ユースホステル でまさかの無料グレードアップ。上の段のベッドが苦手。夜中にトイレに行く時なんて腕に力が入らず落ちそうになる。昨日のチェックインの時に下の段のベッドに変えられないか聞いてみた。ユースホステル によっては早い者勝ちなんだけど、ここは指定されていた。今日はソールドアウトだから明日の朝いったんチェックアウトしてから又チェックインしたら下の段のベッドに変われるよとのこと。今朝、荷物をまとめいったんチェックアウトしてから部屋が変わって下の段のベッドへ変わることができた。8人部屋から4人部屋へグレードアップ。言ってみるものだな、ラッキー。

ベットで横になり休息。
ハリウッドやディズニーランドでの刺激的な日々での疲れがたまっている。

ヨーロッパでは見かけなかった、超肥満の人を見かけるアメリカ。食生活に問題があるのだろう。ホテルの朝食でもディズニーランドのレストランでもほとんど野菜がない。砂糖と油と小麦粉だらけ。

自分の健康は自分で作る。
身体は食べたもので作られる。
長旅ではそれらをヒシヒシと感じる。

静かな部屋でぼーっとしていると波の音が聞こえる。少し風に当たってこよう。

夕飯のテーマはグリーン。
浅漬けがうまく漬かった。

今日のお財布♡
オーガニックマーケット5+3+4.5+1.5+5+5=24
洗濯1.5+乾燥1
ユースホステル 41
合計67.5ドル=約7500円◎
アマゾンkindle1396円