【58歳350日世界一周旅行】20190314アメリカ、サンタモニカ。買い物するところは?

明日からの南米旅行に備えて買い物をした。
夏支度。

1.サンタモニカプレイス

まずは靴。
サンタモニカプレイスのスポーツショップでナイキのスニーカーを77ドルでゲット。予算は100ドル以下。毎日2、3万歩歩くので靴にはお金をかけることにした。

買う前には実際に履いてみて歩く。舗装されていないローカルの道やアンデスの山道を歩く姿を想像しながら試し履き。柔らかくてどこにもあたらない、足先も痛くない。決まり!

これを履いていきます。
箱はいりません。
このショートブーツもいりません、捨ててください。

Why?
まだ履けそうなブーツを捨ててと言われ驚く定員さん。
旅の途中で靴をチェンジする必要がある、持ってはいけないと説明すると納得していた。

ニューヨークのH &Mで50ドルで買ったショートブーツ。雪や雨の中、活躍した。防寒にもなった。カナダで役目を終えた。吐き倒して悔いは無し。もう少しいいものを買っていれば膝や腰が痛くならなかったのかも。サンタモニカでは外でもビーチサンダルで歩いていた。

店先で足を振り上げ写真を撮った。
通行人が驚いていた。

新品は嬉しいね。

サンタモニカプレイスにはユニクロもある。
世界中でユニクロを見ると日本企業頑張っているなあと嬉しくなる。

2.サードストリートプロムナード

次に、靴下を買った。タイツは処分。
夏に履いていた靴下は秋や冬に少しずつ紹介していた。

GAPで三足パック。
夏バージョンのまま帰国するんだなぁと思うと旅の終わりが近いことを実感する。

サードストリートには無印もある。

ユニクロと無印は今やどこの都市にもあるなぁ。すごい!

 

3.キールズ、サンタモニカ店

1516 Montana Ave, Santa Monica, CA 90403, USA

サンタモニカプレイスから徒歩40分!
もちろんバスでも行ける。
街歩きを楽しんだ。
高級住宅街は映画のセットのよう。

ニューヨークで買って以来、お気に入り。

キールズ公式通販サイト

1851年に創業した「キールズ(KIEHL’S SINCE 1851)」。科学や薬学、そしてハーブの知識を基に作られたスキンケアやボディケア、ヘアケア製品は多くの人々の支持を集め、今では世界45ヶ国以上で愛用されている。日本店もある。
福岡にも2店ある。

白衣を着た店員さんが肌を診断してスキンケアのアドバイスをくれる。
私は乾燥しているらしい。そりゃサンタモニカの強い日差しの中、すっぴんで歩いていれば乾燥するよね。

明日から南米だから日焼け止めが欲しい、飛行機に乗るので100ml以下の小さいボトルが欲しいと伝えた。

化粧水8ドル=約900円
ウルトラフェイシャルクリーム30=約3350円(日本の通販サイトで4000円)
日焼け止めSPF5038ドル=約4250円

ちょうど今日からキャンペーンが始まっていた。ラッキー。

どちらのサンプルがいいですかと説明されてもよく分からなかったので、私の今の肌にはどちらがおすすめですかと聞き決めた。

ケールズでは渡したサンプルを全てレシートに打ち込む。これは嬉しい、何もらったかが後からよく確認できるから。

 

 

物が増えると困るんだけど、これは可愛いからオッケーとしよう。

国際線に液体物を持ち込むときのルール

1つが100ml以下、
全て合わせて1リットル以下。
口の閉まる袋に入れる。
1人1袋のみ。

液体の持ち込み | ご旅行の準備 [国際線] | ANA

あとは帽子とTシャツ。これは現地調達の方が安そう。どんな帽子買おうかな、楽しみ!

4.ホールフードマーケット

キールズの向かいがホールフードマーケットだったので、ランチを買いに入り、化粧品売り場も見た。

クリームファンデーションがなくなりそう。
無印には基礎化粧品しかない。BBを探すこと数ヶ月。化粧水はトナーという。ファンデはファンデ?探しに探したらクリームファンデの後ろにオールインワンBBと書いたものを発見。2種類あって違いがわからない。隣にいた女性にどう違うのかを聞いた。こっちがもっと日焼けを防ぐんだと思うわ。サンキューソーマッチ。

明日から使ってみよう。