【58歳350日世界一周旅行】20190423シンガポールな1日

朝食は、チャイナタウンのユースホステル にて。冷蔵棚から好きなサンドイッチとカットフルーツを取り出す。

ここはフリードリンクコーナーになんとフリーチョコレートがある

チェックアウトして荷物を預けて、 まずは郵便局へ。南米、ウユニ塩湖で買ったポストカードをシンガポールで出した。

チャイナタウン駅の向かい、ピープルズパークセンターの地下に郵便局がある。

国際郵便切手を貼ってポストイン。
世界中でポストカードを出すと各国の郵便局の違いがわかって面白い。

30分汗かきながらの散歩。

街歩きが楽しい

シンガポールで北海道を食す。

ベイエリアのアートサイエンスミュージアムへ。

去年のお正月の初シンガポールで行けなかったところ。次回は行こうと決めていた。

ランチは、チャイナタウンへ戻ってチキンライスを。さすがに暑いので地下鉄で戻った。

シンガポールにあるチキンライスの美味しいお店を調べると名店4つと屋台だったお店2つの6店が定番のようだ。

屋台だった2店は共にチャイナタウンにある。
昼と夜に食べに行った。
まずランチは、
ティオンバル・ハイナミーズボーンレスチキンライス(Tiong Bahru Hainanese Boneless Chicken Rice)。
ミシュランのビブグルマンで紹介された注目店。ティオンバルマーケット2階のホーカーをはじめ、シンガポール国内に3店舗ある。

フルーツ紅茶を買い、ユースホステル へ戻った。6時まで、チェックアウトしたユースホステル のロビーで休息。有難い。

夕飯もチキンライス
マックスウェルショッピングセンターにある
天天海南鶏飯(Tian Tian Hainanese Chicken Rice) は数あるチキンライス専門店でも群を抜いて列が長い店。

8時から15分間のベイフロントのショーを見て、動画を撮した。

台湾への飛行機は夜中の1時。
シンガポールの夜のショーを見てからMRTで空港へ。LCCのインタージェットなので、スターアライアンスラウンジが使えない。

シンガポールから台湾へ移動。
荷物検査も出国審査もない。
ジェットスターのカウンターで、台湾は何日いるのか?台湾を出る飛行機チケットを見せてくださいと言われただけ。これが出国審査?

ゲートを確認して、ショップをうろうろ。

最後のシンガポールドルで買い物。
スタバでカフェラテとそばとチキンのサラダ

ラストのラストコイン、3.1を握りしめてコンビニを覗く。なんとぴったりのものがあった。
がっちり買いましょう。やった!

お腹が痛い。フルーツティの氷かな?氷は生水から作ったものかな?
困った、台湾で美味しいものいっぱい食べる予定なのに。香港でお腹壊した時もジュースだった。気をつけよう。

でも待てよ。夕方フルーツティをのんだ後に、チキンライスやスタバで食べたんだよね。まさかのスタバ?まさかよね

空港のクーラーで身体がすっかり冷えたからね。冷えが原因かも

シンガポールの滞在は、1泊2日だった。

次は、早朝に台北へ到着。初台湾!

まさかのゲートで荷物検査。びっくり。
最近チェックされることがすっかりなくなった飲みかけペットボトルが引っかかった。残り少しだったので係員さんが「飲み干したら?」と待ってくれたので一気に飲み干した。セーフ。ペットボトルの水に粉末を溶かしたもの。イオン水。飛行機の中でトイレ通いは嫌だなぁ。

今日のお財布♡
ソフトフロート8
ミュージアム入場料32
ランチ4
地下鉄1.5+1.5+2.4
夕飯5
スタバ6.6+7.6
合計68.6=約5600円◎

※飛行機代139+荷物33=約19300円

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら