【58歳350日世界一周旅行】20190624オーストラリア、ダーウィン。ツアー最終日の日記

朝の話題は昨夜のラグビー。
BigGameだったとか、勝った負けたの大騒ぎ。
ツアーのみんなが、打ち解けて親しくなってまとまってくる。
和やかな雰囲気がいいね
リーダーやお調子者、世話焼きさん、みんなのお母さんなどキャラが立ってくる。
私はどんな風に見えているんだろう。

ホテルの朝食ビュッフェ

キャサリン渓谷クルーズの合間に写真を撮ってもらった。ニュージーランドから来た2人と。ツアー中いろいろ助けてもらって感謝。

エアドロップで写真を送った彼女が。私のアイフォーン預けて全部やってもらった。

全身紫のお姉さまからは、
今日は泳がないの?とからかわれた。
昨日水着を着た私に写真撮るわよと言い、
中に入った写真も撮るから、
いや寒すぎて無理、
そこに座って入っている振りすれば?とナイスか写真を撮ってくれた。

クルーズで座ると隣のおばあちゃんから手を握られた。日本ではグッドモーニングをおはようございますって言うのよね。
えっ⁈日本語話せるんですか?なぜ?
ちょっと習っていたのよ。
すごい!
きっとおばあちゃんは私に話しかけたかったんだろう。それが隣に座ったので思わず手を握った⁈

ランチは途中のカフェで。
ハンバーガーとフラットホワイトコーヒーを注文した。何か聞かれ分からず困っていると後ろに並んでいた同じツアーの人がすかさず助けてくれた。

こっちのカップ?こっちのカップ?

お金を払って席に行こうとしたら、
列に並んでいるツアーの人々に呼ばれた。

何番?ここに書いてあるよ。

15番

呼ばれたら、はいって手をあげるのよ。

はい

おばあちゃん達、面倒見がいい。
みんなして助けてくれる。ありがたい。

ハンバーガーは切るとハンバーグの中に玉ねぎが見えた。手作りだね。ふっくらして美味しかった。

バックの中には折り紙を常備している。
今回の旅行もあと4日。
千代紙があと4枚。
四つ切りにすれば16匹鶴が折れる。
ツアー全員にプレゼントができる。

iPadを裏返して小さな鶴を折った。
最初のホテルに着く前に配って回った。

ありがとう。助けてくれてありがとう。
これは小さなプレゼントです。日本のオリガミ。平和の鳥です。

さっき見た日本軍のダーウィンハーバー攻撃の痛みも感じながら平和の鳥を渡した。

小さな折り鶴1つだが、とても喜んでくれた。
皆さん降りるときは、サンキューと言い合いながら握手を繰り返す。

私は最後に降りたこともあり、全員にお礼が言えた。ほっぺにチュッするおばあちゃん達、
顔をまじまじ見てビューティフルとか言われたら嬉しいよね。

気をつけて、良い旅をとチュッされたりハグされたり、泣きそうになる。

おばあちゃん達にかわいがれた。
まさか私が59歳だとは思いもしてないだろう。

おばあちゃん達に可愛がられたおばあちゃんの巻。

最後の最後に素晴らしい思い出ができた。

今夜はダーウィンのユースホステル 。
プールの脇では爆音がなっている。
毎晩パーティ状態。
若者の熱気があふれている。

夕飯は以前スーパーで買った、ミューズリーの残りとサラダにおかずをのせて。
ファイバーと書いてあるレトルト食品。
ツナと4色の豆が入っている。なかなか美味しい。

粗食と安宿も楽しいものだ。

今日のお財布♡
ランチ16
スーパー6.92
ユースホステル 30=約2250円
合計52=約3880円

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら