【58歳350日世界一周旅行】20190627シンガポール。長い旅の終わりの日

寝不足なのに眠れない。
日本が嬉しくてわくわく。
次の訪問国は日本だ嬉しいなの気分。
日本での講演会10連発のプレッシャーもあるのだろう。

4時に目が覚めてごそごそ。睡眠5時間。
この宿はベットにカーテンがあるのが嬉しい。
バックの中を全て出してチェックとお掃除。
ブログの更新など。

朝食はホステルの無料ブレックファースト。

冷蔵庫からタマゴサンドを取りコーヒーを入れてもらった。

9時にチェックアウトした、9:55からの映画を見るために。

が、チェックアウトの時のオーナーとの雑談から急展開。オーナーが俄然興味を示してメモ帳出した。どれどれとロビーの椅子に座り私にアイスティを出してくれた。
映画が始まってしまう、、、がこちらの交流の方が大事だね。

何ヶ国行ったの?きっかけは?何歳?
本に書いている世界一周して気がついた10のことって何?

持てる力を全て振り絞って英語で熱く語った。
フェイスブックでともだちになった。私のインスタ見せてこの旗であなたとも写真が撮りたいとお願いした。オッケーと言いながら、

ロビーの十数人にいきなり話しかけた。
「おいみんな聞いてくれ。彼女は日本人で59歳だ。世界中25ヶ国を一年かけて旅行した。みんなで写真を撮ろう」

いやいやオーナーと撮りたいとお願いしたんだけど。まー恥ずかしい。顔を真っ赤にして出かけた、荷物取りに戻るからねと挨拶して。

駅について驚いた。財布がない。朝4時から荷物整理したが財布はみていない。何で朝、気がつかないかなぁ。

ホステルに戻って鍵を借りて泊まっていたベット周りや使ったロッカーを探したがない。最終日にこれだよ。財布や現金は諦めるとしてもクレジットカードが困る。空港のチェックインでいるかもしれない。必死で探すと洗面具入れのポケットに財布があった!
昨夜シャワーを浴びた時に、ポケットの財布をそこに入れたんだった。

「昨夜入れたの忘れてた」
とオーナーと言うと、
「ウエルカム エイジ」
だって。
年寄りの世界へようこそってこと?
「オーナーは何才?」
「52才」
「若いね」

一件落着で映画館へ。
予定より2時間遅れ。
すぐ始まるのを見るしかない。
トイストーリー4

チケットを買ったあと無印カフェでランチ。明日には日本に帰るのにね。雑穀米に惹かれて。

映画の後は、チャイナタウンの図書館に行った。良いところだった。

ホステルに預けていた荷物をとってリトルインディア駅へ。
美味しいと評判のパイナップルケーキを買った。

そしてシンガポール在住の友達との待ち合わせ場所へ。

去年のお正月にシンガポールの植物園で初めて会って気があって連絡先を交換した。フェイスブックでの交流を経て1年半ぶりの再会。

日本語を教えている彼女は滑舌が良く説明がわかりやすい。フェイスブックでは彼女の動画レッスンを楽しみにしている。2時間ほどの再会だったが会えて良かった。

食べたのは、スペシャルハーブチキンスープ。
薬膳だね。身体がぽかぽかしてくるのがわかる。

空港では、彼女おすすめの滝を見て、ラウンジへ。シンガポール航空のビジネスラウンジの混んでいること。シャワーは一つしかない。

インドネシアのガドガドを食べた。

12:50に搭乗が始まる。01:30発福岡行き。
久しぶりのビジネスだ!ラストフライト!
フルフラットでぐっすり眠ろうってすぐ着くんだけどね。

目が覚めたら日本だ、わーいわーい

今日のお財布♡
電車1.5 2.4 1.2
映画9
無印ゴム3.60
ランチ12.80
タピオカミルクティー5.5
お土産23まさかのキャッシュオンリー
夕飯8.30
合計48=約3800円◎

飛行機代世界一周チケットは、
マイル特典なので0円

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら