ファーム富田は最後のラベンダー農家だった。今まさに遅咲きラベンダーが見ごろ

九州に住む者にとって北海道は遠い憧れの地。
テレビで見事なラベンダー畑を見るたびに行きたいと思っていた。水戸では庭にラベンダーを植えていた。

高校の同級生のお姉さんが富良野で民泊をしているご縁で、富良野を訪れることができた。
憧れのラベンダー畑を見ることができた。

ファーム富田の園内ガイドブックにファーム富田の歴史が書いてある。

最盛期には約250戸の農家がラベンダー栽培を手がけていた。
しかし、合成香料の急激な技術進歩と貿易の自由化により安価な輸入香料が台頭した。
そして、香料会社がラベンダーオイルの買い上げを中止し富良野のラベンダー農家は富田家一軒だけとなった。(ガイドマップより引用)

2019年07月30日、遅咲き品種のラバンジンが見ごろ

ラベンダーカルピス

ラベンダーとメロンのミックスソフトクリーム

夏はマリーゴールドやサルビアが元気

富良野駅から行きはバスラベンダー号、
帰りは鉄道ノロッコ号で。
ともに本数が少ないので、ネットと案内所で確認した。

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら