地球のステージ2in三原

大雨の中、広島県三原へ。
友人の服部さんから聞いていた地球のステージを見に。

世界一周旅行の前に広島に行きたかった。
ちょうど広島県で地球のステージがあるという。
これはちょうどいい。

豪雨で新幹線が途中止まりながら20分遅れで到着。
原爆資料館を見た後に、広島駅前で服部さんの車に拾ってもらい三原へ。

北九州から片道4時間をひょいと運転する彼女にはびっくり。

「地球のステージって?」
「まぁ見てごらんよ、衝撃だから。」

確かに衝撃だった。
新しい伝え方に、しばらく頭が混乱していた。
150名近くの大入り大盛況。

見たのは地球のステージ2。
東ティモールの病院と、
福島県閖上での支援の様子の映像と歌を聞いた。また、案内役桑山さんの半生。

そして何度もチラシを読んだ。

以下チラシより引用
「地球のステージ」は、神奈川県海老名市に事務局を置く特定非営利活動法人です。
地球上で起こっている「紛争、災害、貧困の地の子どもたちに音楽と映像で近づこう」というライブ音楽と大画面の映像、スライドと語りを組み合わせた、全く新しいタイプのコンサートステージです。
世界の紛争、災害の地で現役医師が出会った人々の輝き、明るくたくましい生きる姿を、見た人がそれぞれに受け止め感動できる内容になっています。

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら