【58歳350日世界一周旅行】20180917フィンランド、ロヴァニエミでのオーロラツアーでモイモイ号を選んだ理由

今回の世界一周旅行でやって見たいことの1つが、オーロラを見たい!
こればっかりは自然相手だしなんとも言えないが、見に行かないことには見られない。
行動あるのみ。

北欧では、ノルウェーでもスウェーデンでもフィンランドでもオーロラを見ることができる。

私が選んだのは、フィンランドのロヴァニエミでのオーロラツアー。

どうして?
日本語のツアーがあるから。
分からないことだらけの初めての体験で、
日本語でサポートが受けられるのはやはり心強い。

北欧トラベルは、以前も利用したことがある。
前回の北欧旅行の時にルートの相談と鉄道のチケット手配をお願いした。
日本語のメールでしっかり対応してくれた。
それで今回も北欧トラベルのオーロラ特集から選んだ。

北欧トラベル|実績45年の北ヨーロッパ専門店 – 旅行手配数No.1

ロヴァニエミでの現地ツアー、
モイモイ号は日本人ガイドで安心できる。

9月17日は今シーズンの初日なので、
モイモイ号が出るかをメールで問い合わせた。

ツアーの催行を確認してから、
飛行機とホテルを取った。
不安なのでツアー集合場所のホテルをとった。
まだシーズン前なので安く泊まれる。

スウェーデンのストックホルムからフィンランドのヘルシンキまでは飛行機で2時間。

乗り換え45分で!
ヘルシンキからロヴァニエミまでは1時間15分。

ホテルへはホテル用乗合バスで。

前泊の後、昼はサンタクロス村へ。

午後2時から、サンタクロスホテルのロビーに
北欧トラベルの委託を受けたツムラールのオフィスが開店する。

9月17日14時すぎにデスクを訪ねた。
服装の相談だ。

荷物を増やしたくない。
寒いのは嫌だ。
さて、どうする?

北欧トラベルのサイトを見ていると防寒具の現地貸出というのを見た。
それを聞いてみた。
真冬の犬ぞりのアクティビティでは貸し出しをしていますが、オーロラツアーではしていません。まだそんなに寒くないしある物を着込んでジャンパーにフードがついているならそれを被り、スカーフを持っていけば何とかなるかもしれませんね。
H&Sで手袋だけ買ってもいいですね。

取り敢えずH&Sで手袋だけ買った。
ロンドンやフランスでも使うし。

旅先からの手配なので、バーチャーは印刷していないことも説明した。

あとは、夜晴れることを祈るのみ。
ちなみにサンタクロス村で会った母娘によると今夜のオーロラ指数は3。
見られる確率は30%、、、

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら