【58歳350日世界一周旅行】20181008ルクセンブルク、ヴィアンデン城の見せ方がすごい

旧市街は歩いて観光したので、
今日は郊外へ。

ヴィアンデン城へ行った。

ヨーロッパ100名城 – Wikipedia

1日乗り放題のルクセンブルクカードなら、
交通費とお城の入場料も、追加料金なし。

まずは、ルクセンブルク中央駅からEttclbrnchへ。

電光掲示板を見てもどの列車に乗って良いのか、全く分からない。
うわぁどうしよう。

1つずつ経由地と行き先を見ていった。

あったあったEttclbrunchを通る電車が。
あと2分で発車。

慌てて乗ってからメモを見ると書いてある。
9:41→10:46
昨日ツーリストインフォメーションでメモしたもの。

グーグルマップくんで現在位置の移動を確認する。大丈夫、ルクセンブルク中央駅からヴィアンデン城へのルート上を動いている。

30分したらなんだか観光客がみんな降りた。
あれ?ここはどこ?
車内の人に聞いてみた。

I want to go Ettclbrunch.
Is hear Ettelbrunch?

Yes!

まぢ?慌てて降りた。
メモでは1時間後に到着になっていたが、
30分で着いた。
何をメモしたのやら。

次はバス。570番に乗る。


あった、あった、570番。Viandenと書いてある

赤グループのバスはここらしい。

駅のホームのすぐ隣がバス停。
バスはこちらの案内がある。
今日の時刻表を確認。
10:21に570番が1番乗り場に来る

バス停には観光客の列が出来ていた。
日本人女性らしい3人組もいる。
みんなちゃんと降りたのね。

570番でViandenへ。
グーグルマップくんのいう通りのバス停で下車。似た名前があるのでグーグルマップで確認できて良かった。
Vianden,Breckで下車。

帰りのバスの時間を確認してから観光へ。

山の上の古城まで歩くこと20分。

お城が見えてきた

チケット売り場に到着。

ルクセンブルクカードなら入場料は無料。
カードを出すと、

9月じゃないよね、10月だよね。
ヴィアンデン城のチケット売り場の人に
これは使えないとか言われ、
慌てて書き直した、チケット売り場の人が。
いつ買ったの?
昨日買いました。
ツーリストインフォメーションの人に見てもらったのにとつぶやいてみた。

日本語のオーディオガイドが嬉しい。

オーディオガイドを聞きながらお城の中を進む。やはり、解説があると理解が深まる。

地下室まで見終わると、次はショップを見た。
ワインは買わないし、ポストカードを眺めていると、奥に何やら展示がある。

無料とかいてある。
遺跡をみせている。

ぷらぷら見ているとなんか動いた。
遺跡にプロジェクトマッピングが始まった。

動画を撮った。
面白ーい。

映像コーナーのレベルの高いこと

ヴィアンデン城がだんだんと出来ていく様子や、廃墟から再興される様子が映像で分かりやすく紹介されている。
英語の解説があって良かった。

ヴィアンデン城の中の見せ方も分かりやすかったが、
遺跡コーナーの見せ方が秀逸。

やはり映像の力はすごいね。

ルクセンブルクに来たら是非ヴィアンデン城へ。お勧めです。

ヴィアンデン城

住所 L-9401 Vianden
公式サイト http://www.castle-vianden.lu/
入場料 大人6ユーロ、小人2ユーロ
ルクセンブルクカードなら無料

開場時間
4/1-9/30 10:00-18:00
10/1-10/31 10:00-17:00
11/1-12/31 10:00-16:00
1/2-2/28 10:00-16:00
3/1-3/31 10:00-17:00
※季節により閉館時間が変わるので注意

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら