【58歳350日世界一周旅行】20181013イギリス、ハリーポッター誕生の地エジンバラのエレファントハウスとバルモラルホテル

ハリーポッターの作者、
J.K.ローリングが一杯のコーヒーを飲みながら、ハリーポッターの第1巻を書いたカフェとして有名なエレファント・ハウスへ行った。

ハリーポッターファンの聖地。
1人だと入り口のカウンターでは?と言われたが、J.K.ローリングさんのようにぜひ窓からエジンバラ城を見たかったので席をお願いした。
通されたのは窓の横の席!

店内は観光客でいっぱい

スコットランドの郷土料理のハギスをお願いした。
ハギスとは羊の内臓を羊の胃袋に詰めて茹でたもの
ハギス – Wikipedia

ネットで調べるとトイレがすごいとあったので、
トイレチェック。

エレファントハウス

住所
21 George IV Bridge, Edinburgh, EH1 1EN, UK

営業時間
月曜から木曜 8:00から22:00
金曜 8:00から23:00
土曜 9:00から23:00
日曜 9:00から22:00

エレファントハウス、で第1巻を書き、
パルモラルホテルで最終巻を書いた。

Trip note.jpより以下引用

J.K.ローリングさんが滞在したのは、
エジンバラ駅の近くにあり、
1902年創業の老舗五つ星ホテル「The Balmoral」。
そこの552号室でJ.K.ローリングさんはハリーポッターシリーズの最終巻を書き上げた。
彼女が滞在したスイートルームは現在「
J.K.Rowling Suite」と名付けられ、
宿泊費は1泊1000ポンド=約20万円となっている。
世界中から根強いハリーポッターファンが来る。

バルモラルホテル
住所
1 Princes St, Edinburgh, EH2 2EQ, UK
ウェブ The Balmoral Hotel – Luxury Hotels in Edinburgh – Rocco Forte

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら