【58歳350日世界一周旅行】20181118アメリカ、ニューヨーク。DEEN &DELUCA本店

大好きなDEEN&DELUCAは、本店がソーホーにある。
日本にもお店があり福岡にも2店ある。

2011年の1回目の世界一周旅行でも来た。
日本のお店とは雰囲気が違い驚いたのを覚えている。あと道を教えてくれた女性の親切さも。

今のユースから徒歩20分!

日曜は8時開店。
朝の散歩がてら朝食を買いに行った。

ディーン・アンド・デルーカ – Wikipedia

1973年、現在のニューヨークのソーホー地区で、歴史教師をしていたジョルジオ・デルーカの開いた小さなチーズショップが始まりである。

1977年9月にジョエル・ディーンとジョルジオ・デ・ルーカによってニューヨーク市で開業した。2人が世界各国を旅して発見した多彩な食材を取扱い、その後「セレブ御用達」の高級食材店兼デリカテッセンとして人気が出ることとなる。wikipediaより引用

店内を見ると奥にお寿司コーナーがある。
7年前にはなかった。
お寿司はすっかり外国でも定着してるなぁ

店内には鮮魚コーナーもあり魚は新鮮。
ここのお寿司は美味しいかも

お寿司がなかなかショーケースに出ないので、
店内をぶらぶらしながら待っていると
「何かご用ですか?」お寿司を握っている人から聞かれた。さすがに怪しい。

「お寿司を待っているんです。」
出来ているパックにシールを貼り渡してくれた。
野菜の炒め物とグリーンティと共に会計を済ませお寿司の前のイートインコーナーへ。

店内を巡回している係の人が声をかけてくれた。
いい朝ご飯ですね。
はい、とても美味しいです。

朝から2600円!
なんて贅沢な朝食だこと。
まぁDEEN &DELUCAだものね。

食べ終わると奥の寿司を握っている人が大きな声で聞く
「Good?」
いや、作っている人を前に不味いとは言えないでしょ。出来立てで冷蔵ケースに入れてなくてご飯がふっくらしていた。
「Very good!」
本物の寿司だった、フェイクではなく。

帰りに店内を巡回してるかかりの人からも聞かれた。
「Very good!」
もっと色々コメントしたかったけどとっさに英語がでてこなかった。

野菜や果物も鮮度が良い。

また来よう🎵

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら