【58歳350日世界一周旅行】20181123アメリカ、ニューアーク。ブラックフライデーな1日

住宅街のアパートからの朝日。
朝陽を見て夕陽を見て非日常が日常になってきたなと感じた。

朝はエアビーで借りたアパートで、パスタと昨夜作った骨つき鶏肉のスープを。

テレビはブラックフライデーの広告ばかり。

アメリカだけかと思っていたら、
色々メールでも来る。

ブラックフライデー (買い物) – Wikipedia

アメリカ合衆国では感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日は正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日にもなっている。買い物客が殺到して小売店が繁盛することで知られ、特にアメリカの小売業界では1年で最も売り上げを見込める日とされている。また、年末商戦の幕開けを告げるイベントでもある。
Wikipediaより引用

ランチは、お味噌汁とマルタイ棒ラーメン。

4時半には日の入り。
1日が短く感じる。

夕飯は、スープパスタ。

洗濯をした。
エアビーのサイトから貸主さんにメールができる。洗濯機と乾燥機があると物件の説明にはあった。どこにありますか?

なんとアパートの地下にあるとのこと。
入り口はテンキー。
コードを教えてもらいテンキーでドアを開け、アパートの地下へ。

適当に洗剤を入れ適当にスイッチを入れてみた。いろんなところで洗濯するたびに機械の表示が違う。適当にやってみるしかない。

荷物が少ないということは服が少ないということ。夏のワンピースを着て、残りはほとんど洗濯した。洗濯物は外には干さずに乾燥機にかける。三階の部屋から地下の洗濯機、乾燥機まで何往復したことが。

引きこもり調べ物をした1日。
やっとアメリカの残り、フランスの計画が終わった。アマズンプライムでクリスマスソングを聞きながらのんびり。食べてばかり(笑)

明日は街に繰り出そう。
遠いのよニューヨークが。

寝室の天窓から満月を望む。

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら