【58歳350日世界一周旅行】20190102フランス、パリ。クロワッサンが美味しかった日の日記

朝食は、パリのおしゃれアパートで
お雑煮とぜんざい。

うどんスープのもとに、スライス餅入れてお雑煮の出来上がり。

ランチは、そば粉のガレット。ブレッツ・カフェ再訪。

隣の席の中国人カップルがメニューみて困っていたから、声かけようかなと迷っていたら、
お店の人が声をかけていた。
聞けばいいのにネットで検索している。

テラス席でも何やら悩んでいる様子。
「日本の方ですか?ここのそば粉のガレット美味しいですよ」
「これは何ですか?」「お店の人じゃないんだから」

レストランに入ったら困るのがメニュー。
悩むよりお店の人に聞いた方が早いよ
お勧めは?
私は肉が食べたい
ここで人気はなにですか?

無料翻訳ソフトで調べて聞く
スマホの画面をそのまま見せてもオッケー。

美味しいものを食べるためには、
コミュニケーション大事!

夕飯はボンマルシェ食品館で買ったもの。
サラダが美しい。

ヨーグルトと最後のポテトのチーズ焼きも。

ボンマルシェ食品館はデパ地下が大きくなった感じ、
高級食材の宝庫。やばい。帰れなくなる。

パリの最終日に行って良かった。
山ほど買い込むところだった。

チョコデニッシュとりんごは明日のお昼用。LCCの機内で食べるか登場前に食べるか。

イスタンブール のホテルは朝食付き。世界三大料理のトルコ料理楽しみだなぁ

化粧水のことが気になっていた。
するとたまたまシティフォルマの前を通ったり、化粧品店の前で試供品をもらったり、
カラーバス効果だな。
カラーバス効果とは 意味/解説 – シマウマ用語集

そして、たまたまニューヨークのコスメKIEHLのお店の前を通った。化粧水があと1ヶ月は持たないなぁトルコで化粧水買うかぁと思っていたので思わずフラフラとお店に入った。
ニューヨークでは乾燥肌にときゅうりの化粧水を勧められ使っていた。小さいボトルはなかったので必死に使い切った。
パリのお店には旅行用の小さいボトルや旅行用セットがあった。
パリでニューヨークのメーカーのもの買わなくてもと思ったが最終日だしと購入。
コスメに興味ない私がパリではコスメを購入。パリマジック。

今日のお財布♡
地下鉄1.9
ランチ18.5
化粧水10
ボンマルシェ13.63
アパート65
合計126.13ユーロ=約15700円×

ユーロがかなり残ってしまった。
2月のスペインで使おう。

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら