【58歳350日世界一周旅行】20190105トルコ、イスタンブール 。アヤソフィア

世界遺産に登録されている 「イスタンブールの歴史地区」にある。
現代は博物館になっている。
Ayasofya Müzesi |

アヤソフィアは、トルコのイスタンブールにある博物館。東ローマ帝国時代に正統派キリスト教の大聖堂として360年の建設を起源とし、帝国第一の格式を誇る教会、コンスタンティノープル総主教座の所在地であったが、1204年から1261年まではラテン帝国支配下においてローマ・カトリックの教徒大聖堂とされていた。
Wikipediaより引用

1453年にコンスタンティノープルが陥落(後にイスタンブールに)した際にイスラム教のモスクになり、内装のキリスト教のモザイク画も塗りつぶされた。

1931年にアメリカ調査隊により壁の中のモザイク画が発見され、今の博物館になった。

*******

冬でも観光客の列が長い。
チケットを持っていない人はチケットを買う列に並ぶ。

オーディオガイドは日本語あり。
借りるのにパスポートがいる。コピー不可。

外見も美しいが内装も美しい

そもそも教会だった建物をモスクに改造したもの。その後塗りつぶされた壁の下から教会の名残が発掘された。

2階がギャラリーになっている。
階段の場所が分かりにくい。

一階の出口の案内を左に行くと出口。
右の突き当たりが階段。
ミュージアムショップの手前を右へ。

二階への階段が遺跡。

出口の扉も古いもの

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら