【58歳350日世界一周旅行】ペルー、リマからクスコへ

5時半に起き、6:15のUberを待つ。
昨夜Uberを予約しておいた。便利ね。学生さんからどんどん教えてもらう。ありがたい。

6時過ぎにオーナーご夫妻に挨拶をして別れる。宿の入り口はサウナ。夜間は頑丈な扉に施錠してある。この国では防犯対策は欠かせない。
旅は出会いと別れの繰り返し、切ないね。
“【58歳350日世界一周旅行】ペルー、リマからクスコへ” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190319ペルー、リマ。セビーチェな火曜日

朝食はお宿の手作り。

昨夜お願いした飛行機のチケットの印刷したものを受け取る。1ソル。
親身なアドバイスがほんと助かる。

強者2人と旧市街のセントラルメルカドヘ。
どんな市場なのだろう。

「3人ならタクシーに乗りますか?
1人1.5ソルで。」
捕まらないなぁタクシーアプリを見つめる強者1号。Uberいくらか見てくれますか?
11.5ソルですね。私が答えた。
外のタクシーはいくらなんでしょう。
3人ですぐ外へ。
リマのタクシーにメーターはない。交渉して値段を決める。15とか言ってやがる。怒る強者1号。

あっあの旧市街へバス行きますよ。乗りましょう。

決断が早く行動が早いのが強者たるゆえん。

バスは1ソル=約33円。

市場についても、あとをついていくのが大変。

“【58歳350日世界一周旅行】20190319ペルー、リマ。セビーチェな火曜日” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190318ペルー、リマ。強者たちとの月曜日

夜中に雨が降っていたが、朝は爽やかな青空が広がっていた。

「朝食できてますよ」のメッセージで目が覚めた。手首のアップルウォッチですぐ返事をする。

月曜から朝食がつく。
朝から手作りのご飯がある幸せ。
“【58歳350日世界一周旅行】20190318ペルー、リマ。強者たちとの月曜日” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190317ペルー、リマ。誕生日パーティーの日曜日

日曜は宿の朝食が休みなので、向かいの市場に食べに行った。地元の人々はスペイン語しか話せない。私はスペイン語が分からない。

メニューを見て推測して、指差して注文した。パイナップルジュースなんて果物のポスターの中からパイナップルを探し出して指差した。パイナップルはスペイン語でピーニヤというみたい。使いながら覚えるスペイン語。街の人が温かい、みんなで助けてくれる、スペイン語で。

“【58歳350日世界一周旅行】20190317ペルー、リマ。誕生日パーティーの日曜日” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190316ペルー、リマ。日本人宿桜子へチェックインの日

ロサンゼルスを23:31に出て、早朝パナマ乗り換え。機内では5時に朝食がでた。ビジネスなので事前に飲み物とメインは聞かれた。

朝食が美味しそうで目が覚めた。
“【58歳350日世界一周旅行】20190316ペルー、リマ。日本人宿桜子へチェックインの日” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190315サンタモニカ最終日

朝食はサンタモニカのユースホステル で最後。冷蔵庫に残っているかぼちゃに牛乳をかけて温めてかぼちゃポタージュ風にして食べた。あや、食べきれなかった。チェックアウト寸前にキッチンに来て完食する予定。

“【58歳350日世界一周旅行】20190315サンタモニカ最終日” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190315サンタモニカからロサンゼルス空港へ1ドルで行く方法

サンタモニカプレイスの前から乗った。

3番の早いバスRapid3
もちろん3番でも行く。

乗る前に運転手に必ず確認する。
Dose this bus go to the airport?

Yesといわれたらカードをタップ、ぴっ!
1.25ドル引かれる

実は向かいのバス停から乗ろうとして、
運転手に聞いたら、
No!Over thereと言われて道路を渡ってきた。

快速だから早い。はずが夕方の渋滞?いつも渋滞?4:10から5:40まで1時間半もかかった。グーグルマップでは51分となっていた。

空港に向かう時は時間に余裕を持たないと心臓に悪いね。

ロサンゼルス空港はLAXと呼ばれている。

LAXバスセンターから歩いて隣のバスセンター?から空港への無料バスが出ている。

それに乗って目的のターミナルで降りる。

ロサンゼルス空港からサンタモニカの移動は、
3番バスと、バスセンターからロサンゼルス空港への無料バスを乗り継ぐのがおすすめ。
時間に余裕を持ってね。

バスセンターが広々としているので、明るいうちの移動をおすすめします。暗くなったら危ないかも