【58歳350日世界一周旅行】20190118トルコ、アンタルヤ博物館

ララビーチにあるホテルからLC07のバスで揺られること1時間半。
アンタルヤ博物館に行った。

バスを降りたのは博物館の裏側にあたる。
博物館の囲いをぐるりとまわり海側の正面へ。


遺跡から持ってきてここで保管している。

あまりの立派さに驚いた。
見事に復元している。

立派な棺がいっぱい

ここの目玉は、
1800年前に造られた、
疲弊したヘラクレス像

上半身は、アメリカのボストンに。
下半身は、トルコのアンタルヤにあったのが
めでたく合体したのだ。
像の隣ではその様子の映像が流れていた。

1980年にペルゲ遺跡で出土した後、窃盗にあい国外に持ち出されてしまった。
ボストン美術館に展示されていることがわかり、トルコ文化観光省が四年に渡る交渉の末2011年に上半身はトルコへ戻った。

めでたし、めでたし。

他にも遺跡から出土した、立派な像や壁やコインや装飾品などが展示されていた。

二階は撮影禁止。

とても立派な博物館だった。