メールマガジンのご案内

よしこの世界一周大冒険メールマガジン

60歳から毎年世界一周旅行へ! そんなライフスタイルを実現するメルマガです。

・資金なし

・英語力なし

・海外旅行の経験&知識なし

で、50歳代にリュック1つで”ひとりで”世界一周旅行に2回も旅立った・・・

それが現在還暦の杉野美子(すぎのよしこ)です。

どうやって行ったの?世界一周ってどんな感じ?

私も行きたい!どうしたら行ける?

それらを全てメールマガジンでお伝えします。

まず3日間の無料動画付きメールセミナーが届きます。
これでよしこ流世界一周旅行への行き方がわかります。

1日目:1つ目の秘密動画+その解説 予算100万円ってどういうこと?

2日目:2つ目の秘密動画+その解説 1年間の世界一周を小さなBag1つで?

3日目:3つ目の秘密動画+その解説  海外旅行って怖いんですけど

3日間のメールセミナーのあとは「2回目の世界一周(1年間!)の旅の様子」を毎朝5時にお届けします。一緒に旅する気分になって楽しんでください。
セミナーなど特別なお知らせはまずメルマガで募集告知します。

予算 100 万円Bag1 つビジネスクラスに0円で乗って世界一周旅行に行く3つの秘密?!

3つの秘密を知ればあなたも世界一周へ行けます!!!

私に世界一周なんてムリ!と諦めていませんか?

  • すごくお金がかかるんでしょう?

 世界一周なんて大金持ちが行くものだわ

  • 海外旅行って怖そう。一人旅なんて怖くて絶対ムリ!

 憧れよりも心配や不安の方が大きいわ

  • 普段の旅行でも大荷物なのに世界一周なんていったいスーツケース何個になるの?

 スーツケースを何個も持ってヨーロッパの石畳の道をコロコロできないわ

  • いい年して世界一周行って病気にでもなったらどうするの?
  • この年では何時間も飛行機に乗るのはムリ。腰が痛くなっちゃうわ

あなたはそんな心配から夢をあきらめていませんか?

私もそうでした。ムリだと思っていました。

年だしお金もないしあきらめていました。

しかし、私は行きました。

50代で2回、世界一周!

1 回目 2011 年 11 月 51 歳

2 回目 2018 年 7 月から 1 年間 58 歳

私がムリと思って諦めていた夢の世界一周へ行けたのは一歩踏み出したからです

決めて勇気を出して一歩踏み出しましょう。

2011年3月11日、茨城県水戸市に住んでいた私は東日本大震災にあい、

死をすぐ身近に感じました。

今死んだら何を一番後悔する?

ずっと憧れていた夢の世界一周旅行に行っていない!

夢の世界一周旅行に行くことを決めました。

そして調べに調べると意外と多くの人が世界一周に行っていることを知りました。

勇気を出せば、私も行けそう

行けない言い訳を考えるのでなく、行くための方法を考えたのです。

そして不安、心配、気になることを全て書き出して分類しました。

  • お金の心配
  • 荷物の心配
  • 海外旅行の心配

この3つだったのです。しかし、

3つの心配の壁は越えられる

壁を越えるキーワードはスリム化

  1. 予算のスリム化
  2. 荷物のスリム化
  3. 海外旅行の心配のスリム化

3つの心配をスリム化すれば、あなたも世界一周へ行けます。

海外旅行なんて25歳のときの新婚旅行以来だった私にも行けたんですから。

私は50代で2回世界一周に行きました。

年齢は関係ありません。

50代でも60代でも世界一周を楽しむことができます

  • マイルという魔法
  • 世界一周チケット

で予算はスリム化できます。

マイルを貯めれば飛行機に0円で乗れるなんて

私も全然知りませんでした。

世界一周チケットなんて聞いたことありませんでした

調べれば調べるほど、お得な情報をどんどん見つけました

これらを駆使すれば予算はスリム化できるのです。

次の写真を見てください。

 

私は1回目の世界一周33日間では2つのスーツケースとリュックで行きました。

2回目の世界一周1年間では小さなリュック一つで旅をしました。

最初は、心配で念のためにといろいろ持って行ったので大きなスーツケースがすぐいっぱいになったんです。

雨が降ったらどうしよう。折りたたみ傘を持って行こう。防水の上着もいるかも。暑いと日傘もいる?日焼け止めは何本持って行けばいい?サンダルにブーツもいる?

心配の数だけ荷物は多くなりますよね。

2回目は、旅慣れてきたので持って行くのは必要最小限のものだけ。

あとは現地で買いました。

心配が減れば念のための荷物も減ると思いませんか?

  • 私は旅のチカラでもっと豊かな人生を送ってほしい
  • あなたにもっともっと輝いてほしい
  • 一人でも多くの人に世界一周を楽しんでほしい

と願っています。

私は今まで多くの自分の夢を叶えてきました。

そして還暦を迎え、これからは皆が夢を叶えるお手伝いをすると決めました。

世界一周の楽しさを伝えること、

一人でも多くの人が夢の世界一周へ旅立つお手伝いをすること

が自分の使命だと確信しています。

人生を変える世界一周へ行きましょう!

私は世界一周旅行に行って価値観が変わりました。

世界の多様性にふれ、生きるのが楽になりました。

人と比べなくていい

自分らしく生きればいい

外国の、人生を謳歌している人々を見て嬉しくなりました。

  • 好きな美術館で1日過ごす
  • 公園を散歩して夕日を見て帰る
  • ホテルのプールサイドで1日読書に興じる
  • 自分たちのバカンスのためにお店を一ヶ月休みにする

日本では見ない人々を見て価値観が変わりました。

もっともっと人生を楽しみたい

と思いました。

あなたにも是非、外国の人々の暮らしぶりを見てほしいです。

そして様々な価値観にふれてほしいです。

想像してください

  • 飛行機のビジネスシートでウエルカムシャンパンを飲むあなたの姿を
  • パリのシャンゼリゼ通りを軽やかに歩くあなたの姿を
  • スペインで本場のパエリアを食べるあなたの姿を

ぜひ私と一緒に、世界一周への夢を叶えましょう

あなたの人生はこのままで終わっていいですか

夢を忘れていませんか

世界一周を楽しむと

人生100年時代の後半も更にイキイキ過ごせます

身体がうごくうちに世界一周の夢を叶えましょう

60歳までがんばった自分へのごほうび旅

さらに60からの飛躍に向けて

旅立ちませんか

私は全力でお手伝いします

いつ又海外旅行に行けない日が来るか分かりません

今から準備しましょう

このメルマガは、こんなあなたのために書いています。

  • 世界中のおいしいものを食べ尽くしたい
  • 知らない世界にふれ人生をもっともっと楽しみたい 
  • 世界中に友達をつくりたい
  • 世界一周にいくという夢を実現したい

あなたの人生がさらに楽しく、

さらにイキイキとしたものになることを

願っています!

 大人の世界一周アカデミー 主宰

杉野美子

杉野美子プロフィール


1960年福岡県北九州市に生まれる。

18歳で水戸へ進学のために引っ越す。

大学卒業後、富士通の販売会社でワープロのインストラクターとして働く。

2年後結婚退社。

40歳で離婚し1週間に10の仕事を掛け持ちし過労で3回倒れる。

2011年3月末に実家の北九州にUターンする。

通信教育で単位を取り母校の小学校で教育実習をし教員免許を取得する。

その後1回目の世界一周に行き海外旅行の楽しさに目覚める。

世界中で「プリーズ ヘルプ ミー」

51歳で初めて小学校の先生になる。

職員室で「プリーズ ヘルプ ミー」

58歳で退職し2度目の世界一周へ1年間行く。

帰国後、東京・大阪・札幌・水戸・岐阜・北九州など全国26カ所で講演会をし、何歳からでもチャレンジはできる、世界一周は楽しいよと伝える。

「よしこの世界一周大冒険 58歳で1年間世界一周して分かった10のこと」電子書籍を出版。

60歳を迎えこれからは皆が夢を叶えるお手伝いをすると決めオンラインスクール「大人の世界一周アカデミー」を開校。

2021年3回目の世界一周に行く予定。

メルマガ登録してね

毎朝5時に届くメルマガであなたも一緒に世界一周の旅へ。登録はこちらから