【58歳350日世界一周旅行】20191216スペイン、バルセロナ最後の日

朝起きたら部屋に人が増えていた。
6人部屋に5人。賑やかだ。みな昼まで寝てて帰りは遅く、顔を合わすことはあまりない。

朝食はいちごと紅茶。

そして、チョコレートチュロス再び。
チョコレート専門店へ食べに行った。


ヨーロッパの路地が好き

お客さんが少ない、嫌な予感。
チョコレートはコクがあって美味しかった。
チュロスはいまいち。揚げたてでアツアツだが。

チュロスの美味しいお店探しは次回のお楽しみ。パエリアの美味しいお店探しも次回のお楽しみ。やり残したことが、いっぱいある。

グーグルマップを見ながら今日もガウディ建築巡り。学院とお城を見た後にケータイの充電が切れた。さて充電しようと探したらなんとユースホステル のキッチンのコンセントに挿したまま忘れてきた。うわぁ、帰れない。
今から入るのに写真も撮れない。

カバンにiPadがあるのを思い出した。大学の図書館でブログを更新しようと朝から持っていた。写真取れるじゃん。
グーグルマップも見れるが、Wi-Fi対応型なのでWi-Fiがないとネットが使えない。

インフォメーションの人にカタルーニャ広場に戻るにはどうすればいいですか?と聞き地図をもらった。うわぁ帰れるだろうか。

グーグルマップがないと、ネットがないと生きていけないわ。オロオロ。

なんとかバス停にたどり着き、バスに乗る。どこを走っているのかはiPadでわかる。
マダーム、なんたらかんたら、、、バスの運転手さんが言っている。
終点ってことかな?
シィ、グラシアス!

さて地下鉄の駅はどこ?
キョロキョロ。
いかにいつもグーグルマップに頼って周りを見てないか。
キョロキョロ。あった!人の流れの遠くに地下鉄マーク発見。

路線図を見て考える。
終点がカタルーニャだからとりあえず終点まで行ってみよう。

なんとかユースホステル まで帰り着いた。大冒険。さすがに15日もいると街の中心の道は分かるようになってきた。ほっ。

近くのRomesco食堂でランチ。
もう5回目
馴染みのおじさんとはアイコンタクトで通じる。その席に座ってと目で合図。
元気?まだいたの?とかなんとかスペイン語で話しかけてくれたんだろうが分からない。そっかスペイン語分からないんだよね。という感じで向こうに行った。

あー、スペイン語、喋れるようになりたい。

食堂の入り口に今日のメニューがあるので入る前にその中から決めていた。ツナはマグロのことだよね。

グリルドツナ、プリーズ。
他のおじさんに注文したので、サラダに変えてもらえず水もパンもなし。土曜で忙しそうだしまっいいか。

にんにくがいっぱいのっていた。9ユーロ。安い

やり残したことは何かなぁ
バルセロナ名物のスイーツを食べてない。
調べて買いに行った。

アーモンドの粉を固めたお菓子、トゥロン。
専門店がある。

ランチを食べたのは3時すぎだし、トゥロンも食べたし夕飯はパス。

明日は早起きで空港へ。グラナダ楽しみ!

今日のお財布♡
チョコレートチュロス4.65+0.35=5
入場料7.2
ランチ9
お菓子12.86
ユースホステル 20
合計54ユーロ=約6800円◎

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら