【58歳350日世界一周旅行】20190413メキシコ。世界遺産テオティワカン

大きなピラミッドに登った
テオティワカン

テオティワカン – Wikipedia
以下wikipediaより引用
テオティワカンとは、メキシコの首都メキシコシティ北東約50キロの地点にあり、紀元前2世紀から6世紀まで繁栄した、テオティワカン文明の中心となった巨大な宗教都市遺跡。当時のアメリカ大陸では最大規模を誇り、メソアメリカの中心的都市として機能していた。

行き方

テオティワカンはツアーでなくても、地下鉄とバスで行ける。

まず、北バスターミナルまで地下鉄で行く

私が泊まったフェルナンド館はHidalgo駅
3ラインでLa Razaまで行き、

5ラインに乗り換えてAutobuses Norteまで。
地下鉄チケットは5ペソ=約30円

Autobuses Norte(北バスターミナル)の駅を出たら目の前が立派なバスターミナル

入って左の1番奥、8番ゲートへ向かう

テオティワカン行きのバスチケットを買う

往復で買っておく。

バスは終点ではないので、降りるとき注意。

10:00 北バスターミナルをでた。

車内ではギターの生演奏が始まったり、チョコを売り始めたり、面白い。

11:05ピラミドーと言われて、観光客がぞろぞろ降りる。

入場料を払ってチケットをもらう

まず見えるのが、
城壁に囲まれたケツァルコアトルの神殿

38段登る
息が切れる

動物のレリーフ、保存状態が良い

太陽のピラミッド
200段と少し、一段ずつが高い。

ワンピースの裾を押さえて、帽子が飛ばないように押さえて、階段のロープを掴むって手が足りない。

死者の道の途中で壁画を見た

月のピラミッド
美しい
周りの石積みの遺跡も美しい

炎天下歩いて登って暑い
影がないので帽子をかぶろう

ピラミッドは両方とも登るのは大変だが、ぜひ登ることをおすすめします。
上から見ると都市の成り立ちがよくわかる。

お店で、アイスを食べ生き返った。

帰りのバスもすぐ来てラッキー。

15:00 第2ゲート前からバスに乗った
16:00 メキシコシティの北バスターミナル着

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら