【58歳350日世界一周旅行】20190423シンガポール。チキンライス食べ比べ

四天王
1.ブントンキー(文東記)
2.ファイブスター(五星海南鶏飯)
3.ロイキー(黎記海南鶏飯)
4.チャターボックス←2018年1月食べた

屋台街の注目店
1.天天海南鶏飯(Tian Tian Hainanese Chicken Rice) マックスウェルフードセンターにある。
2.ティオンバル・ハイナミーズボーンレスチキンライス(Tiong Bahru Hainanese Boneless Chicken Rice)。
ティオンバルマーケット2階のホーカーをはじめ、シンガポール国内に3店舗ある。

今回この2店に行った
ランチは、ティオンバル・ハイナミーズボーンレスチキンライス
鶏はしっとり、ご飯の味が良い。
無料のスープも美味しい。
4シンガポールドル=約330円

夕飯は、天天海南鶏飯

5シンガポールドル=約420円
鶏はしっとり、ご飯の味が濃い
ピリ辛ソースはかなり辛い
平日の夕方6時すぎは行列なし。

甲乙つけがたい、両店ともとても美味しかった。チキンライスは、もともとこの値段なのだろう。
四天王高すぎ〜

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら