iphoneのOSをバージョンアップしたら、写真がHEICフォーマットになってしまった!

ブログに写真は欠かせない。
いつものようにiPhoneで撮った写真をアップしようとしたら、
できない!

セキュリティ上の理由によりこのファイル形式は許可できません

え?今までできていたのになぜ?
ひょっとしてOSのバージョンアップで何かが変わった?
ググるとでてきた。

設定→カメラ→フォーマット→互換性優先に設定すると、
撮った写真はJPEGのフォーマットで保存されました。

そのままだと、高効率に設定されHEICフォーマットで保存されてしまう。

カメラ及び写真のさらなる改善ってこういう事だったのね。

あー、びっくりした。ドキドキ。