スリー・ビリボード

シネプレックス小倉にて、映画の日1100円。
第90回アカデミー賞® 作品賞、主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)、助演男優賞(ウディ・ハレルソン/サム・ロックウェル)含む7部門にノミネート!という作品紹介にひかれ、鑑賞。

なんかよくわかんなかったなあ。
主演女優は迫力あった。
やっと映画に来れたら、はや2月。

《作品紹介》
監督
マーティン・マクドナー
出演
フランシス・マクドーマンド/ウディ・ハレルソン/サム・ロックウェル/アビー・コーニッシュ/ジョン・ホークス/ピーター・ディンクレイジ/ルーカス・ヘッジズ
公式サイト

★第75回ゴールデングローブ賞 ドラマ部門 作品賞、女優賞(フランシス・マクドーマンド)、助演男優賞(サム・ロックウェル)含む最多4部門受賞 !
★第90回アカデミー賞® 作品賞、主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)、助演男優賞(ウディ・ハレルソン/サム・ロックウェル)含む7部門にノミネート!

ミズーリ州の田舎町。交通量の多くない道路に面した3枚の広告看板にメッセージを出したのは、7カ月前に娘をレイプされ殺されたミルドレッド。 犯人が捕まる気配はなく、進展が見えない捜査状況に腹を立て、警察署長にケンカを売ったのだ。署長を敬愛する部下や町の住民たちに脅されても、一歩も引かないミルドレッド。孤立無援になっていく彼女と、広告に関係した人たちの身の回りに、やがて次々と不穏な事件が起こり始める。

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから