【58歳350日世界一周旅行】20190205スペイン、バルセロナ。カタルーニャ音楽堂

オフシーズンなので当日チケット買えるかやってみた。
10時半に窓口へ。
11時の英語ツアーが買えた。

カタルーニャ音楽堂 – Wikipedia

以下引用

カタルーニャ音楽堂は建築家リュイス・ドゥメナク・イ・ムンタネー(Lluís Domènech i Montaner)によってムダルニズマの様式で設計されたコンサートホールである。1905年から1908年にかけて、カタルーニャ・ルネサンス(文芸復興運動)において指導的役割を果たした合唱団、ウルフェオー・カタラー(Orfeó Català、1891年設立)のために建設された。建設にあたってはバルセロナの篤志家たちの財政支援も受けている。この音楽堂の建設によりドメネクは1909年にバルセロナ市より賞を受けた。

チケット売り場でRUTE DEL MODERNISMEを見せたら驚いていた。割引のところだけでなくページごと破ってから返してくれた。まして割引のところも返してくれた。
やはり使っている人ほとんどいないのね。
20が16で4ユーロ割引。
やっと元が取れたけどお勧めしません

早い時間はセルフガイドツアーとなっている

RUTA DEL MODERNISME
で4ユーロ引き。
先日のグエル邸で3ユーロ引き
9ユーロのこの割引券の束は元がとれるのだろうか

デコラティブな音楽堂
さすが世界遺産、素晴らしかった

動画はこちら

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから