松方コレクション展に行くならこの本を読んでから

国立西洋美術館開館60周年記念
松方コレクション展

松方コレクション – Wikipedia

やっと見ることができた。
私財を投げ打って日本のために絵画を買い集めた松方さんありがとう。

原田マハさんの小説を読んでいたので、
理解が深まった。

松方コレクション展を見にいく方は、
事前にこの本を読んでからいくと展示会を更に楽しめるよ

美しき愚か者たちのタブロー
原田マハ

国立西洋美術館の面にあるロダンの彫刻5点も、松方コレクション。
だからロダンの大作が日本にあるのね。
お見逃しなく。

松方コレクションの目玉、モネの睡蓮
損傷が激しいものを修復。
こんなものまで修復できる技術に驚いた。
AIと人間の知恵の合作、すごいなぁ。

大作ゆえ返還されない作品も見ることができて嬉しかった。

この記事を書いた人

杉野 美子

杉野 美子

2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。
とりこになり58歳で2周目、1年間!
その体験談を電子書籍で出版しました。
Youtubeでも発信中!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら