台湾桃園空港のカフェは6時開店。早朝便に乗る時の朝食は持ち込むと良い

4時おきで桃園空港へ。
4時半にノボテル桃園空港からシャトルバスで空港に向かった。
6時45分発の福岡行き。

早朝5時前のタイガーエアのチェックインカウンターは、とても混んでいた。

朝早いので空港内のカフェやレストランも閉まっている。

カードラウンジは、プライオリティパスかプラチナ以上。
VISAのゴールドカードやアメックスのゴールドカードでは入れない。

タイガーエア福岡行きのボーデングタイムは6時から。
空港の案内の人に聞いたお店の開店は6時から。

ボーデングは6時より少し遅れるだろう。
お店の開店は6時より少し早いかも。

6時5分前ぐらいからカフェでは買えていた。
カフェに並びサラダを買った。
パスタもあった。
コーヒーはとても時間がかかっていたので、
箱に入ったサラダだけを買ってゲートへ。

予想通り6時ちょうどには乗り始めていなかった。ボーデングが始まったのは6時10分すぎ。

台湾の桃園空港の早朝便に乗る人は、
前日に朝食を買っておいて空港に持ち込むと良い。

薄暗いが誰もが使える休憩所もある。

飲み物は開けていなくても荷物検査で没収されるので、出国後に自動販売機でコインで買うと良い。

この記事を書いた人

杉野 美子

杉野 美子

2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら