イタリア、ローマ体験の旅を楽しんでもらう1日目 【58歳の挑戦、350日世界一周旅行】

前の前の職場で一緒に働いた若い先生2人が、
初めてのヨーロッパ旅行に来た。
「私がサポートするから来てごらん」と、
無理やり誘った。
どんどん色々な体験をしてほしかったので。

無事、ローマの空港で会えホッとした。

最初の体験は、ローマカードを買うこと。
私が見本を見せて同じように買ってもらう。

次は、ローマ市内までの移動。
エクスプレスのチケットを買うこと。
英語にしてから画面の指示を見ながら、
絵を見ながら買う。

チケットの打刻の仕方も説明した。
新しい体験目白押しに緊張ぎみの2人。

ホテルに荷物を置いたら、
まずはサン・ピエトロ大聖堂へ。

ズラーッと並ぶ列の最後尾に私が並び、
2人には広場を楽しんでもらう。
目印は世界一周の旗。

 

ここのぼれるんですか?
登ろうか?私も登ったことないし。

途中の回廊から大聖堂の中を望む。

屋上近くから広場を望む。
絶景かな。
五百数十段の疲れも吹っ飛ぶ。

下るとそこは大聖堂。
今日は、ミケランジェロのピエタが近くから見ることができた。ラッキー。

サン・ピエトロ大聖堂の出口の所に、
バチカン市国の郵便局がある。
そこから郵便を出すと、バチカン市国の消印が押される。

ピザを食べ、バチカン美術館へ。

帰りのメトロを途中下車して、スペイン広場へ。

歩いてトレビの泉へ行った。
突然現れる巨大な泉に歓声をあげる2人。
相変わらず人がいっぱい。

夕飯を食べてホテルに向かうと、
サンタ・マリア・マッジョーレ教会がライトアップされていた。

友達と一緒だと夜道も安心、もちろん明るい道しか通らないけど。

25000歩以上歩いた。
人生最高記録!
サン・ピエトロ大聖堂の階段が膝にくる。

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから