チェコの首都プラハで天文時計のリニューアルセレモニーを見た 【58歳350日世界一周旅行】20180928

プラハの観光名所、天文時計。

去年の夏来た時は修理中でカバーで覆われていた。
今年もカバー覆われていた。
いつまで修理中なんだろう。

今日の5時に、リニューアルセレモニーがあるよ。

カフェで時間を教えてもらった。
歴史的瞬間に居合わせるラッキー。
行きたい!

プラハの天文時計 – Wikipedia

5時からセレモニーだと聞いたので5時前にいったが、
人混みばかりで何も始まる気配がない。
5時半になっても何も始まらない。
6時の15分前にトランペットのファンファーレがなりセレモニー開始。

地元のテレビ局も取材に来ていた。

白い布が降ろされると歓声が上がった。

ピカピカ!

着物でいったが人混みで暖かかった。

天文時計のまっ正面でセレモニーを見た後、
広場を横切ろうとしたら、
関門海峡花火大会か?
人混みで動けない。
スリに注意して巾着を握りしめた。

後は人の流れに乗ってレトロの駅まで行き、
アパートへ帰った。

着物を着ていると周りが優しい。
アパートの入り口ドアを開けてもらい、エレベータのドアも開けて待っていてくれる。

着物マジックすごいわ。

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから