【58歳350日世界一周旅行】20181119アメリカ、ニューヨーク。自然派コスメのキールズ

日本から無印良品の化粧水を持って出た。
小さいボトルなので飛行機持ち込みでも安心。

同じものを夏に元同僚の若い先生に買ってきてもらった。

無くなり次第、現地調達するつもりが中々コスメショップに足が向かない。

イギリスのブライトンで日本人の友達に一緒に買いに行ってもらい現地の化粧水(トナー)を買った。ボトルが大きくてアメリカ行きの飛行機には持ち込めない。

ロンドンの友達にもらってもらい、ニューヨークでは現地調達。

ニューヨークのガイドブックもキンドルで読める。キンドルリミテッドの読み放題の中にガイドブックもある。

自然派コスメとして取り上げてある。
その中から、キールズに行ってみた。

Kiehl’s Since 1851 in 109 3rd Ave New York, NY | Skincare, Hair, Body Care(英語)

1851年に調剤薬局から始まったコスメショップだ。

店員さんは白衣を着ていた。

分からないことは聞く!

化粧水(トナー)を買いに来ました。
乾燥して困っています。

乾燥ならこれね。
緑のボトル。キューカンバーってきゅうり!

ノーマルなボトルを指差して、
何が違うのか聞いてみた。

これはオールタイプ、これはオイリータイプ、
これがドライタイプ。

白衣を着た店員さんが言うと説得力がある。

じゃ、やっぱりきゅうりだわ。
これください。

サンプルいる?
YES!

なにがいる?

トナーの後に塗るクリームがいい。
クリームとクレンジングのサンプルをくれた。
レシートにもうってありびっくり。

帰り道の空がきれい。
気分良くお散歩できるのも今日までか?
また寒波が来るらしい。雪が降る?

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから