【58歳350日世界一周旅行】20181221フランス、パリ。ミュージアムパスでポンピドゥセンター

公式サイト
今は表紙が安藤忠雄氏(2018年12月)
Centre Pompidou

ポンピドゥー・センター – Wikipedia

ルーブル美術館でジャポニスム2018を知り調べて、安藤忠雄展と河瀬直美の映画を見に来た。

複合施設の仕組みがよくわからず、
河瀬直美の映画の上映時間を聞いたら地下に行くように言われた。

横断幕の横の階段を降りた。

日本人として嬉しくて思わずアンケートにも協力。

映画の上映時間まで時間があったので、屋上へ

夜景が素晴らしい。
ここだけなら無料で上がれる

遠くにエッフェル塔がみえる。

モンマルトルの丘のサクレ・クール寺院も見えた。

たまたま今日上映していたのは18時からの万華鏡と20時からの朱雀

両方見たかったが帰るのが遅くなるので18時からの 万華鏡を見た。

あれ?これは尾野真千子じゃない?
三船美佳もでてる。2人とも若い。
なんと1999年の作品。

河瀬直美 – Wikipedia

美術館を見ずに時間切れ。
もっと下調べをしておけば良かった。

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから