疲れない体と折れない心の作り方by葛西紀明

いい本だった、付箋貼りまくり。
ストレッチやトレーニングのページは写真に撮った。

私がどのようにして40歳をすぎてなお「衰えない体」を維持しているのか。どうやって戦い続ける「強いメンタル」を持ち続けているのか。本書では、その「葛西式メゾット」の秘密をすべて公開するつもりです。

読み応えあり、共感すること多し。
体が疲れて心が折れて仕事辞める前に読みたかった。

☆この本を読んで行動したこと
野菜スープを作った
☆この本を読んで行動すること
寝る前3分の体幹トレーニング
3つの筋肉をほぐす葛西式最強ストレッチ
10分間ウォーキング

以下引用

自分の夢は正しい方法で叶える
年齢にふさわしい努力がある
ほとんどの人は努力が足りないのではなく努力を向ける方法とやり方が間違っている可能性が高い

疲れない体をつくる

・代謝を上げる
・体幹を鍛えて姿勢を整える
・運動を始めるコツは目標を低くすること。1日10分のウォーキングから始める
・柔軟性のなさ、体の硬さは疲れやすい体をつくりあげてしまう
◎体の柔軟性は心の柔軟性につながる

太らない体を手に入れる

・腹八分
・主食から少し減らす
・食べたものを書き出して食べた量を自覚する
・食べていい日をもうけてストレスをためない
・代謝アップを促す食品を上手に取り入れる
・空腹を感じたらまずは試しにコーヒーを飲んでみよう
・野菜スープでダイエットはラクになる

老いない体は下半身がつくる

・疲れがたまるとそれが衰えになり老いにつながってつながっていく。
・全身の筋肉の70%は下半身に集まっている
・下半身を鍛えることで代謝があがる
・下半身の筋肉は上半身の筋肉よりも衰退が早い
・下半身のトレーニングとストレッチは必ずセットで行う

 折れない心は3角形の法則で手に入れる

 心が劇的に強くなる、本番で最高の成果が出せる

・イメージトレーニングと呼吸法

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから