関門海峡花火はピピで!おすすめする5つの理由

日本の花火が見たかった。
北九州で1番大きな花火大会といえば、
関門海峡花火大会

関門海峡花火大会 – Wikipedia

門司港のレストラン、ピピさんが花火の日の予約を始めていた。行きたいなぁ。ひとりで予約はしづらいなぁ。だれか誘おうかなぁ。

とりあえず4人で予約してみた。
さて誰を誘おうかな。
お盆だしなぁ

メッセンジャーでグループを作って知り合い20人ぐらいに声をかけてみた。
行きます!私も!
あっという間に3人集まった。
行きたい!が止まらない。
ピピさんに追加予約を聞いてみたらオッケーだという。

結局総勢9名で食事しながら花火を楽しんだ。
誘いに乗ってくれた友達に感謝!

レストランピピで花火を見ると良いこと5つ

1.クーラーの効いた涼しい室内に居られる。
2.美味しいご飯

前菜

焼きカレー

デザートは桃のゼリー

3.花火がよく見える

屋台も上から見るとカラフル

海も見える

4.門司港駅が近い
5.トイレがある

暑い中、人混みの中が辛い人にめっちゃおすすめです。

フリードリンク付きで5000円なり。

この記事を書いた人

杉野 美子

杉野 美子

2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら