藤重太さんと行く、台湾で日本を見直すツアー2019,3泊4日の旅

台湾大学を出てその後も日本と台湾を行き来し、日本と台湾の歴史に詳しい藤重太さんに案内してもらった旅。
群馬や東京、横浜など全国から集まった人々と。幹事は群馬の方。大変お世話になりました。

学び大き旅を振り返る。

10月22日(桃園、台北)

⭐︎14:30 忠烈祠
・衛兵交代式やを見学しました。

⭐︎16:00芝山厳公園(六士先生お墓参り)
・六士先生 日本が統治するにあたり、一番最初に創った学校の教師の方です。

⭐︎18:00 夕食 参加者交流会
ゲストに張文芳さん、片倉佳史さん、片倉真理さん
・「即位礼正殿の儀」天皇陛下御即位を言祝ぐ会

⭐︎21:00 ホテルチェックイン、部屋割り

10月23日(台北市ー嘉義市)

午前中、台北市内散策
・台湾総統府
・中正記念堂
・台湾大学病院 日本統治時代の功績展示、建築物見学

新幹線で移動、車内で駅弁

高鉄嘉義駅到着、観光バスで移動

・東石富安宮 義愛公として森川清治郎さんというお巡りさんが祀られているお寺。
・嘉義大学 校長、野球部OBによる案内

嘉義大学の方との夕食会

ホテルチェックイン後、夜市へ

10月24日(嘉義市から台南市)

・烏山頭ダム 墓参り

・飛虎神社

・台湾基進党の陳党首の話

10月25日(解散)

新幹線で桃園空港へ
台北組は飲茶ランチ

こちらも読んでみて♪

【58歳350日世界一周旅行】台湾20190424
【58歳350日世界一周旅行】20190424台湾。桃園空港に着いたらすること3つ | 世界一周ミニマリスト

この記事を書いた人

杉野 美子

杉野 美子

2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら