ガーンジー島の読書会の秘密【映画】

福岡市北天神にあるKBCシネマにて、
レディースディ1200円なり。

この作品は11月13日(水)にて上映終了

『ガーンジー島の読書会の秘密』公式サイト

戦時下の読書会。
読書が心の避難所でしたというセリフに胸を打たれた。

2018年フランス・イギリス作
原題:The Guernsey Literary and Potato Peel Pie Society
124分

水曜は映画を見る日、さて何を観よう。
福岡への高速バスの回数券を使ってKBCシネマへ。

便利なスマホ回数券については
西鉄高速バス回数券は、スマホ回数券がとても便利 | 世界一周ミニマリスト

KBCシネマ公式サイトより作品紹介引用

監督:マイク・ニューウェル
出演:リリー・ジェームズ、ミキール・ハースマン 他

あらすじ
第2次世界大戦直後のイギリスの島を舞台に、ある作家が魅了された読書会をめぐるミステリー。第2次世界大戦中、イギリスで唯一ナチスドイツに占領されたチャンネル諸島の1つであるガーンジー島。そこに暮らす人々の支えとなっていたのが、島での読書会とその創設者であるエリザベスという女性の存在だった。人と人の心を本がつないだ事実に強く興味を抱いた作家のジュリエットは、読書会に関する記事を書こうと島を訪ねるが、島にはエリザベスの姿はなかった。読書会のメンバーと交流をしていく中で、ジュリエットは彼らが重大な秘密を隠していることに気づいてしまう。

投稿者プロフィール

yoshiko
yoshiko
2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。とりこになり58歳で2周目、1年間!
2018年7月8日から2019年6月30日まで世界一周旅行中
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら