西鉄バス 物語 車椅子用スライダー

運転手さんがエンジンを止めた。
バスの乗り口から板を引っ張り出している。

車椅子の方がバスに乗るようだ。
入り口すぐの席の人に、車椅子を留めるので席譲ってもらっていいですか?と頼んでいる。

運転手さんも車椅子を押す人も普通に。
日常の風景。

外国のバスは自動で板が伸びていた。
ベビーカーもスライダーを使っていた。

外国では車椅子で出かける人を多く見かけた。
アメリカのディズニーランドでも車椅子の来場者を多く見かけた。

日本でもみかけ、なんだか自然でほっこりした。

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから