グッドライアー 偽りのゲーム【映画】Good Liar

ひょんなことから見ることになってしまったが、大正解。

すごく面白かった。

まさかまさかの大どんでん返し。
背筋が寒くなった。

小説を元にしているだけあって、
筋立てがしっかりしている。

ニコラス・サールが2016年に発表した小説『老いたる詐欺師』を原作としている。wikipediaより

いやぁ面白かった
ヘレン・ミレンの美しさ、演技力に感動した

映画『グッドライアー 偽りのゲーム』公式サイト

グッドライアー 偽りのゲーム – Wikipedia

作品紹介
シネプレックス小倉公式サイトより引用

監督
ビル・コンドン
出演
ヘレン・ミレン/イアン・マッケラン/ラッセル・トベイ/ジム・カーター

公式サイト

出会い系サイトを通じ、ベテラン詐欺師のロイは夫を亡くしてまもない資産家のベティに近づく。顔合わせの食事から次の約束へ。徐々にベティの信頼を得ていくロイだが、その間もロイは詐欺仲間のヴィンセントと共に、投資家たちから金をだまし取っていた。やがてロイはうまく理由をつけてベティの家に上がり込み、彼女の資産を巻き上げる計画を進めていく。しかし状況はロイの思いもよらぬ方向へと動いていく…。

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから