【ホットクック】私がすすめる3つの理由

毎日使っているホットクック
もうこれなしでは暮らせません
なぜって楽なんだもん

最初買うまでだいぶ悩みました。
高くない?もと取れる?今のままでよくない?

結論。買って大正解!もっと早く買えば良かった
私の周りにも買って後悔した人は聞きませんね。
「買って良かった」「もっと早く買えば良かった」という声を聞くたびに
役に立てて良かったと嬉しくなります

ちなみに今日のお昼は、無水チキン野菜カレーでした。

ホットクックは、おいしい

無水カレーがほんとおいしい。
水をまったく加えない秘密は野菜。
タマネギやとまとの水分でとてもおいしくできます。
食べるたびにほんと感動。ホットクックくんえらいね

かぼちゃのポタージュもヘビロテ

ホットクックは、超らくちん

なんといっても、ほっといてクック(料理)してくれるからホットクック

朝食後、材料を入れてスイッチぽん

お昼にはおかずができ上がっているなんてほんと楽。
小学生でも準備ができるね。

内釜にぽんぽん材料を入れるためにも3キロのはかりは必須。
同時に購入することをおすすめします。0.6%の塩を計るために0.1gはかりを

ホットクックは、予約も便利

夜寝る前に炊飯器にお米と、ホットクックに具だくさん味噌汁の材料を入れて予約する。

朝起きるとご飯と味噌汁ができたて。なんて幸せなんでしょう。

朝仕事に行く前にセットすれば夕方仕事から帰るとおかずができている。
これは嬉しい。

ホットクックの料理本は、勝間和代さんのがいい

せっかくに無水料理に調味料を入れすぎてはもったいない。
素材のうまみをいかすにも、0.6%の塩だけでいいね

この本のレシピだけで十分。

普段は断然電子書籍派だけど、料理本は紙が便利。

 


メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから