【世界一周】2018サマルカンドからブハラへ移動

朝、迎えのガイドさんとパチリ。
ほんとお世話になりました。感謝。

こんなに日本語が喋れて気が利いて歴史に詳しくお店も詳しいガイドは他にはいない。
観光先でも知り合いのガイドやお土産屋さん、チケット窓口の人、レストランの人に声をかけて握手をしていた。特に美人女性(笑)顔が広く融通が利く。
次にウズベキスタンに来るときは全行程、彼に頼もう。

サマルカンド駅には特急の2時間前に行った。
荷物検査やパスポートとチケット検査。
空港と同じ。

駅の中にあるこの機械で、
SIMカードにお金をたす。
ガイドさんがやってくれた。

自分の契約の会社のマークをタッチして、
電話番号を入力してお金を入れると完了。
メールが来てその料金でプランを選ぶ。
全部ガイドさんにやってもらったので、
いわれるがまま。
無事使えるようになって感激。

トイレは地下にある。この文字表記では分からないが、絵が頼り。

特急の車内の案内、
サマルカンドよりブハラの方が標高が低く暑い。

牛肉の炒めたものをガイドさんと2人で分けた。
パンはサマルカンドのよりずっと小さい。

昼間は暑くて観光にならないので、
ホテルで休憩。
カーテンのウズベキスタン絣が素敵!

ネットで調べたら、
ブハラの今日の最高気温は45度!
どうりでガイドさんが長袖を着ているわけだ。
焦げそう。

観光は今夜6時から。
その時間でも帽子がいるとか。

4つ星ホテルでも、
スリッパなし、シャンプーやリンスなし、歯ブラシなし。
あるのは固形石鹸と歯磨きのコップだけ。
お店で買わなきゃ

テーブルの模様と私のワンピースの模様が似てる。

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから