荷物は少なく思い出多く。念のためにはいらない。【58歳350日世界一周旅行】20180830

夏の終わりの断捨離。
明後日からのスウェーデン暮らしに向け、
荷物を減らした。

生きていくのに、本当に必要なものは意外とすくない。

小さなリュックの中のものを全て出し並べた。
優先順位を決めて並べた。

左の上着物が1番。
2番は海外保険の証書や薬袋。
3番はiPad。
4番は下着。
5番は洗面具。
6番は服。

夏服は処分。
秋冬はアウトドアショップで買った、
薄くて保温性のある冬山用下着と
小さくなるアウトドア用ジャケット(オレンジバックに入れた)や完全防水雨具(同じく)やユニクロウルトラダウン(同じく)に、
シャツかセーターを買う予定。

荷物は小さい赤いリュックに入るだけにする。

荷物は少なく、思い出多く、入る分しか持たない。

8月は出会いに恵まれ思い出がいっぱいいっぱいできた。
バカンスを楽しむイタリア人をみて考えさせられた。
イタリアに住む日本人とも話をして、考えさせられた。
来て良かった、行動を起こして良かった。

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから