【58歳350日世界一周旅行】イタリア最後の日の食事

朝は昨日のスーパーで買ったブロッコリー。
口に合わず食べきれず。

ランチは、ミラノ中央駅で電車を待ちながら。
5分前にホームが表示され走る。

最後のジェラートはグロムにて。
ミルクとピスタチオ。
美味しい。

ローマのテルミニ駅に支店があった。
なんと日本にも出店してるとか。
フィレンツェの路地裏にひっそりとあったので、そんな有名店だとは思わなかった。
ちゃんとした原料で作っているのが伝わってくる味。

夜は、ヒルトンローマ空港のエグゼクティブラウンジにて。
無料グレードアップしてもらっておいてなんだけど、ここのラウンジは残念、、、

ランチタイムのはずが料理はもうなし。

ティタイムのはずが

ディナータイム、シャンパンはなし。
接客は良いのになぁ残念。

この記事を書いた人

杉野 美子

杉野 美子

2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。
とりこになり58歳で2周目、1年間!
その体験談を電子書籍で出版しました。
Youtubeでも発信中!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら