台湾桃園空港のカフェは6時開店。早朝便に乗る時の朝食は持ち込むと良い

4時おきで桃園空港へ。
4時半にノボテル桃園空港からシャトルバスで空港に向かった。
6時45分発の福岡行き。

早朝5時前のタイガーエアのチェックインカウンターは、とても混んでいた。

朝早いので空港内のカフェやレストランも閉まっている。

カードラウンジは、プライオリティパスかプラチナ以上。
VISAのゴールドカードやアメックスのゴールドカードでは入れない。

“台湾桃園空港のカフェは6時開店。早朝便に乗る時の朝食は持ち込むと良い” の続きを読む

台北駅から桃園空港までバスで行く方法。クレジットカードでチケット買える

MRTだと30分、時間が読める。遅れることはない。

バスだと約50分、渋滞があると遅れる。
日曜の昼12:35→13:20ターミナル1
安い。
車内でスマホを充電できる。

スマホの充電が切れて困っていたので、
バスで桃園空港近くのホテルに向かった。
飛行機に乗るならバスはかなり余裕を持った方が良いだろう。
“台北駅から桃園空港までバスで行く方法。クレジットカードでチケット買える” の続きを読む

台湾 グルメ おすすめ 台北で餃子なら龍門客機餃子館

台北で働く日本の方のお勧めのお店に連れてきていただきました。
地元の人で列ができていた。
1人10個ねと注文され、いや10個も食べられないと言うと、大丈夫ツルツル食べられるからという。

確かにツルツル食べられた。
美味しい!
皮も美味しく本場の味が楽しめた。
満腹、至福

これは台北のソウルフード、煮込み

日本語のメニューもあるようなので、
次は自分で注文してみよう

“台湾 グルメ おすすめ 台北で餃子なら龍門客機餃子館” の続きを読む

台湾 観光 士林 芝山厳公園 日本統治時代の教育の聖地で六氏先生のお墓参りをしよう

日本統治時代の台湾 – Wikipedia

Wikipediaより引用

台湾における日本統治時代とは、

日清戦争の結果下関条約によって台湾が清朝(当時の中国)から日本に割譲された1895年(明治28年、光緒21年)4月17日から、第二次世界大戦の結果ポツダム宣言によって台湾が日本から中華民国に返還された1945年(昭和20年、民国34年)10月25日までの時代である。

この50年間を日本統治時代という。

台北市芝山岩に最初の近代教育を行う小学校(現在の台北市士林国小)を設置、義務教育の実験校とした。

その後六氏先生事件なども発生したが、総督府は教育政策を推進し、翌年台湾全域に国語伝習所を設置するなどの教育機関の拡充に努めた。1898年(明治31年)、国語伝習所は公学校に昇格している。

“台湾 観光 士林 芝山厳公園 日本統治時代の教育の聖地で六氏先生のお墓参りをしよう” の続きを読む

藤重太さんと行く、台湾で日本を見直すツアー2019,3泊4日の旅

台湾大学を出てその後も日本と台湾を行き来し、日本と台湾の歴史に詳しい藤重太さんに案内してもらった旅。
群馬や東京、横浜など全国から集まった人々と。幹事は群馬の方。大変お世話になりました。

学び大き旅を振り返る。
“藤重太さんと行く、台湾で日本を見直すツアー2019,3泊4日の旅” の続きを読む

ニューヨーク公共図書館【ドキュメンタリー】

小倉昭和館にて1週間限定公開
4時間半のドキュメンタリーなので途中10分休憩がある

20181120実際にこの図書館に行った
【58歳350日世界一周旅行】20181120アメリカ、ニューヨーク。ニューヨーク公共図書館本館 | 世界一周ミニマリスト

ニューヨーク図書館の中の展示物を見ても公共図書館の意味が良く分からなかったが、
この映画を見てやっと官民共同で運営されていることが分かった。
“ニューヨーク公共図書館【ドキュメンタリー】” の続きを読む

よしこの世界一周大冒険Kindle本でました

【58歳355日世界一周旅行】を本にしました。
よしこの世界一周大冒険
58歳で世界一周して分かった10のこと

最後の国オーストラリアでほとんど書き終わってはいたが、
帰国後読み返すともっと書き足したいこともあり加筆。

アマゾンのプログラムにアップしてレイアウトを確認したら、
写真の配置が難しい。
スマホで読む人のことを考えると写真は大きい方がいい。
どんどんページ数が増えていく。
原価を考えなくていいのが嬉しい
誰でも無料で出版できる時代が来るなんて夢みたい

いろいろ気になるところはあるが、
完璧は目指さない
出版のボタンを押したら泣きそうになった
また一つ夢が叶った
やった〜!

世界一周チケットとは?

私は2018年7月8日から2019年6月28日まで世界一周チケットを使って【58歳355日世界一周旅行】に行きました。

旅の楽しさ、
ゆっくりのんびり暮らそうよ、
世界を旅して分かった10のことを伝える講演会、旅のお話会を
全国で開催しています。

2時間の講演の半分は質問タイムにして、
様々な質問に答えています。

すると質問が多いのが、世界一周チケットについてです。

このチケットは、一人一人のコースに応じた完全オーダーメイドの周遊券です。
各アライアンスによってルールが違うことがまた分かりにくい。

ANAの入っているスターアライアンスグループは飛行距離マイルにより値段が決まります。

後日私のコースとマイル数と値段について詳しく書きますね、

以下に、参考になるサイトや本をまとめてみました。

いつか世界一周旅行に行ってみたいあなた!
まずは調べることから始めませんか?

“世界一周チケットとは?” の続きを読む

帰国したよん。福岡空港から羽田空港へ

世界一周チケットの最後の便は、
シンガポールから福岡空港へのビジネスシート。

1:20発
食事がでる。飛行後と明日の到着2時間前とどちらにされますか?って夜中の2時過ぎか朝5時。うーん、夜中は食べれないな。早朝でお願いした。和食は今から食べられるので中華で。
“帰国したよん。福岡空港から羽田空港へ” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190627シンガポール。長い旅の終わりの日

寝不足なのに眠れない。
日本が嬉しくてわくわく。
次の訪問国は日本だ嬉しいなの気分。
日本での講演会10連発のプレッシャーもあるのだろう。

4時に目が覚めてごそごそ。睡眠5時間。
この宿はベットにカーテンがあるのが嬉しい。
バックの中を全て出してチェックとお掃除。
ブログの更新など。

朝食はホステルの無料ブレックファースト。
“【58歳350日世界一周旅行】20190627シンガポール。長い旅の終わりの日” の続きを読む