【58歳350日世界一周旅行】20190215スペイン、バルセロナ。日本人の経営するペンション、プチ・チキートをお勧めする3つの理由

スペイン1ヶ月の滞在の最初の都市、バルセロナ。日本人宿、バルセロナで検索して口コミをチェックした。数軒を比べて、プチ・チキートに10泊予約した。

直接サイトに行き問い合わせのメールのやり取り、しっかりしたやりとりに誠実さを感じた。

1.オシャレできれい

2.日本語で相談ができる。日本語の旅行ガイドブックがある。アドバイスが的確。

教えてもらったRomesco食堂には5回行った

教えてもらったフラメンコも良かった

教えてもらった日本食の食堂も良かった

3.キッチンでカプチーノが飲める。

初めてのスペイン旅行を、
プチ・チキートから始めて本当に良かったと思います。おすすめ!

プチ・チキート Puchi Chiquito     バルセロナの宿 ゲストハウス ペンション | Puchi Chiquito スペイン バルセロナの宿 ペンション ゲストハウス Barcelona 日本人宿

【58歳350日世界一周旅行】20180222スペイン、マドリード。OKホステルマドリードは、おすすめ

五つ星ホテルから一転してユースホステル の相部屋に泊まった。ユースホステル の相部屋。ここはいい!

日曜のトレドの後は別のユースホステル を予約していたが、キャンセルしてまたOKホステルマドリードを取り直した。両美術館も徒歩圏内で夜無料で観たあと歩いて帰ることができる。
“【58歳350日世界一周旅行】20180222スペイン、マドリード。OKホステルマドリードは、おすすめ” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190221スペイン、コルドバ。アルカサル

アルカサルは、14世紀にアルフォンソ11世によって建てられた中世の城。イスラムの影響が色濃く残る城と、美しく手入れされた広大な庭園がある。

キリスト教徒の王たちのアルカサル – Wikipedia

Wikipediaより引用
キリスト教徒の王たちのアルカサル(Alcázar de los Reyes Cristianos)、あるいはコルドバのアルカサルは、スペイン・コルドバにある城(アルカサル)。グアダルキビール川の側にあり、メスキータにも近い中世に建設されたアルカサルである。名前の由来は、キリスト教徒の王であるアルフォンソ11世によって建てられ、その後も王族の住居として用いられたことによる。
“【58歳350日世界一周旅行】20190221スペイン、コルドバ。アルカサル” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190221スペイン、コルドバ。メスキータ

世界遺産に登録されている歴史地区にはイスラム教とキリスト教の2つの宗教が混在するメスキータがある。

メスキータ – Wikipedia

Wikipediaより引用

メスキータ (Mezquita) は「モスク」(ひざまずく場所)、ムスリム(回教徒)の礼拝堂の意味で、スペインに現存する唯一の大モスクである。

朝8:30から9:30までは無料で開放されている
“【58歳350日世界一周旅行】20190221スペイン、コルドバ。メスキータ” の続きを読む

【58歳350日世界一周旅行】20190220スペイン、コルドバの五つ星ホテル。オテル・オスペス・パラシオ・デル・バイリオ

世界遺産「コルドバ歴史地区」の中に立つホテル。さすが5つ星。シーズンオフの直前割引で今日だけの価格、格安で泊まれてラッキー。

19世紀の貴族の邸宅を改装したホテル。
“【58歳350日世界一周旅行】20190220スペイン、コルドバの五つ星ホテル。オテル・オスペス・パラシオ・デル・バイリオ” の続きを読む