勝間塾月例会 お金を生む言葉、お金を失う言葉

テキストをダウンロードしてびっくり。
還暦ユーチューバーが取り上げられている!

なんだか嬉しくて嬉しくて涙がぽろり。
泣くことはないじゃないと思いながら、
コロナウイルス拡散予防で、引きこもっているうちにだいぶメンタル弱ってる?

今月は東京の会場でなく、
福岡の健康センターの和室で見た。
勝間塾の福岡メンバーと一緒にライブビューイング。
マスクをして間隔をとって静かに見た。

私の動画が取り上げられた場面では、拍手喝采。大盛り上がり。

お金を失う言葉とは、相手を幸せにする言葉。
生活の質を少しでも上げる言葉。

「この会場で、世界一周旅行に行ったことある人いますか?」勝間さんが聞く。
1人ぐらいいるかも?と思ったが皆無。

「ですよね。なかなかいないですよね。そして還暦ユーチューバーって、その年齢で世界一周旅行なんて聞いてる方もなんか嬉しくなりませんか?」
「なかなかいない人の体験談は面白いですよね」

えーっと、58歳で世界一周旅行に行って、あと2ヶ月で還暦です。福岡会場でぼそぼそと訂正してみた。

2回目の世界一周旅行の直前2018年5月の
大阪の勝間塾月例会で勝間さんに言われた。

「世界一周じゃなきゃダメなんですか?普通の旅行じゃだめなんですか?」
常念さんに言われた。
「迷っているなら、やめたほうがいいですよ」

今でもこれを覚えている人がいて、福岡会場でも言われた。

行って良かった。
行くと決めていてから、行かないという選択肢はない。

世界一周は、ほんと楽しい。面白い。
普通の旅行では味わえない文化の連続性を感じることができる。

旅で人生を豊かに。
人生100年時代の後半を楽しく。

生活の質を上げる提案、
幸せな気持ちになれる体験談を届けたい。

この記事を書いた人

杉野 美子

杉野 美子

2011年初めてのひとり旅が世界一周旅行。
とりこになり58歳で2周目、1年間!
Youtubeでも発信中、チャンネル登録お願いします!
「よしこの世界一周大冒険」

詳しいプロフィールはこちら