羊肉を夏は食べない方が良い理由

ウズベキスタンのガイドさんが言った。
夏は羊肉は食べませんよ。

しかし、シシカバブは羊肉。
レストランで頼んだら羊肉を焼いて持ってきた。
夏でもウズベキスタンで羊肉の料理を食べたと言う人もいる。

ガイドさんに再び聞いてみた。
羊肉は夏は食べない?

身体を熱くするし血圧が上がるから、
夏は食べませんよ。
プロフにも夏は牛肉がのってきます。

シシカバブは?

あれは一年中羊肉ですね。
でも私たちは、夏は食べませんね。

ネットで調べてみた。

【冷え症に】身体を温めるのは◯肉だった! | クックパッドニュース

以下引用

肉類では羊が最も身体を温めるとされています。羊肉には生後1年未満の仔羊肉であるラムと成羊肉であるマトンがありますが、身体を温める目的にはマトンの方がより適しています。漢方でも「羊肉(ようにく)」として胃腸を温めて冷えによる腹痛を除く目的で使用します。 食欲不振や冷え症を改善し、疲労回復 のはたらきもあります。

羊肉は、身体を温める力が強いので 高血圧の人や熱がりでのぼせがちな人、発熱時、夏の熱い季節 には食べ過ぎに注意しましょう。

ウズベキスタンで夏に羊肉が食べられないわけではないが、地元の人は食べないという食習慣だったのね。

メルマガ登録してね

毎朝7時に届きます。登録はこちらから